新着記事一覧はこちら >>

デトックスのやり方*毒素を出してダイエット効率アップ!痩せやすい体質作りをしよう!

デトックスウォーター

季節の変わり目、何となく体が重い……そんなお悩みありませんか?

また、長期の休みや連休中などに、ついつい食べ過ぎてしまった。なんてことも、ありますよね。

休み明けや、新しいことをスタートするタイミングで、体が重いと、それに連動して気持ちも重く憂鬱になってしまうものです。

そんな時には、重い体をすっきり身軽にデトックスして、気持ちをリフレッシュしてみませんか?

また、ダイエットに励んでいる方も、デトックスをすることで体本来の機能を取り戻し、ダイエット効率がアップやするなど、うれしい効果が期待できます♪

それでは、デトックスの効果や、今すぐできる! 簡単デトックスのやり方をご紹介します。

スポンサーリンク

デトックスとは何? 期待できる効果は?

まずは、デトックスについて説明したいと思います。

デトックスとは?

ダイエット

デトックスとは、「解毒」の意味。

私たちは日常生活の中で、体内で不要になった老廃物や、食事や大気中から取り込まれた有害物質などの毒素を、知らず知らずのうちに体の中にため込んでしまっています。

通常は、汗や便・尿などとして排出されますが、体の機能の低下や、疲れ・ストレス、生活習慣などの何かしらの原因によって排出機能がスムーズに行われず、体内に不要な物として残ってしまうことがあるようです。

その不要な老廃物や毒素を体外へ出し、本来あるべき健康な体を取り戻すことを「デトックス」と言います。

デトックスは、こんな方におすすめです!

チェック

下の項目があてはまる方は、そろそろデトックスが必要な時期かも知れません。

  • 何となく体がだるく、疲れやすい
  • ダイエットをしても痩せにくくなったと感じている
  • 肌荒れやニキビが気になる
  • 偏った食生活や睡眠不足になりやすい
  • ストレスを感じることが多い
  • イライラすることが多く、気持ちがすっきりしない

そのほか、病気ではないけれど何となくプチ不調を感じている方、もしかしたら毒素が原因かも……

毎日、すっきりしない体調に悩まされている場合は、試してみる価値はありそうです。

デトックスの効果

効果

デトックスによって得られる、うれしい効果の一部をご紹介します。

  • 血流・リンパの流れが良くなる
  • 新陳代謝が良くなる
  • 冷え性が改善される
  • 便秘が改善される
  • むくみが改善される
  • ダイエットの効率が上がる
  • 肌荒れが改善される など

デトックスは、体内の不要なものを流し、排出することで、血流やリンパの流れを良くしてくれます。

流れが良くなることで、新陳代謝が上がるため、自然と痩せやすい体へとなっていきます。

デトックスすることで、本来のあるべき体の機能を取り戻し、美容や健康・ダイエットの目標へと、自分の持っている力を最大限に発揮できるということになります。

スポンサーリンク

今すぐできる! 簡単デトックスのやり方

それでは、実際に何をすればよいのか? デトックスのやり方をご紹介します。

簡単な方法ばかりなので、毎日の生活に取り入れ、心も体もすっきり身軽になりましょう。

水をたくさん飲む

水

まずは、デトックスで最も重要な、体から不要な物を出すことを意識してみましょう。

空調の整った室内では、喉が渇いていることに気づかず、ついつい水分補給を忘れがちになってしまいます。

何もしない状態でも、成人では1日2.5ℓ程の水分を体から排出すると言われており、食事から摂取する水分量の他に、1日1.5ℓ~2ℓは水分補給をする必要があるようです。(※体格や生活習慣によって異なります。)

たくさん水を飲むことで、体にたまった老廃物や毒素を押し出し、新陳代謝が上がることで、効率の良いダイエットへとつながります。

また、デトックス効果もさることながら、見た目のかわいらしさからダイエットのモチベーションがアップする、ヘルシーなデトックスウォーターを作るのもおすすめです♪

食生活に気を付ける

ダイエット サラダ

食生活においては、ジャンクフードなど脂質や糖質が多いものはなるべく控え、添加物が少ないもの、野菜や果物はオーガニックのものを選ぶなど、体によいものを食べるように心掛けましょう。

とはいえ、まいにち食品表示とにらめっこでは、何だかストレスがたまりそうですよね。

なるべく食物繊維を多く含む野菜類をメニューに取り入れ、スムーズな排出を意識しましょう。

また、ヨーグルトや納豆などの発酵食品は、腸内環境を改善して便秘を予防することから、毎日取り入れるのが良いでしょう。

長時間、同じ姿勢をとらない

運動 ストレッチ

PCやスマホの操作で、同じ姿勢のまま長時間。なんてことありませんか?

特に長時間、悪い姿勢をとることは、血流やリンパの流れを悪くして新陳代謝を下げるほか、骨盤や内臓への負担もかかりやすくなってしまいます。

そのことから、消化吸収を妨げ便秘になったり、むくみや冷えなどの体調不良の原因となってしまうことがあるようです。

背筋を伸ばし骨盤を立てることを心掛け、座っている場合は、30分に1回程度は立ち上がり、体を伸ばしたりと、軽い動きを取り入れましょう。

適度な運動をする

運動

適度な運動をすることは、汗をたくさんかき、老廃物や毒素のスムーズな排出を促してくれます。

運動が難しい場合でも、簡単なストレッチや日頃の家事に動きを加えることで、全身の血流やリンパの流れが良くなり、ダイエットの効率アップにつながります。

また、食べ物や飲み物により、新陳代謝が上がった良い状態での有酸素運動は、脂肪燃焼しやすく、さらにダイエット効果が期待できます。

湯船に浸かる

お風呂

面倒になってしまい、入浴をシャワーだけで済ませてしまう。なんてことはありませんか?

入浴は、たっぷり汗がかける絶好のデトックス時間です。

温かい湯船に浸かることで、たくさんの汗をかきますよね。汗をかくと毛穴が広がり、余分な皮脂などの老廃物や毒素などが体外へ排出されるほか、温まることで血行促進され、代謝の良い体へと改善されていきます。

また、ぬるめのお湯でゆっくりと入浴することによって、全身がリラックスして副交感神経が優位になることから、安眠効果も期待できます。

デトックス効果が高まる入浴剤で、どっさり出して体スッキリ!

ゲルマニウム温浴20分は
有酸素運動の約2時間分と言われています!

リンパマッサージをする

マッサージ

私たちの体にはリンパ管が網の目のように広がり、その中を流れるのが「リンパ」です。

リンパは、体内をめぐりながら、たまった老廃物や毒素・余分な水分を流し、排出する働きがあると言われています。

マッサージなどで、リンパの流れを活性化することで、スムーズな排出を促し、むくみや冷え性改善などのさまざまな効果が得られます。

リンパマッサージは、入浴後の体が温まっている時に行うのがおすすめです!

元々、お風呂上りは代謝が上がっているのに加え、マッサージによりリンパの流れが良くなることで、老廃物や毒素が、さらに排出されやすくなると言わています。

リンパマッサージを行う時には、まずリンパの最終出口の左側の鎖骨をほぐしてから始めましょう。次にやさしくなでるように、マッサージしたい部位(末端)からリンパの出口(鎖骨・脇の下・肘・そけい部・膝の裏 など)へ向かって流していきます。

1度に全身をマッサージするのが難しい場合は、部位を分けて毎日少しづつ行う習慣を付けましょう。

毎日行うことで、リンパの流れが良くなり、自然とむくみにくい体へと改善されていくようです。

むくみ・セルライトケアができる本格プロ仕様のマッサージオイルです。
1本で、保湿・マッサージ・角栓除去など色々な使い方ができ
、たくさんの方に選ばれているオイルです。

楽天ランキング
冠達成!

良い睡眠をとる

アロマ ラベンダー

睡眠中には、人間の成長を促す役割がある「成長ホルモン」が分泌されます。

成長ホルモンは、新陳代謝や血行を良くする効果や、筋肉の成長を促す効果があることから、良質な睡眠を取ることで、脂肪を燃焼しやすい体作りをサポートしてくれます。

そのほか、良い睡眠には食欲抑制効果のあるホルモン「レプチン」が分泌され、ダイエットに効果的ですが、逆に睡眠不足では、食欲を増進させるホルモン「グレリン」の分泌を高めてしまうと言われています。

また、良い睡眠は、自律神経のバランスを整え、「交感神経」と「副交感神経」のスイッチの切り替えをスムーズに行ってくれます。

そうすることで、副交感神経が優位時に行われる、腸のぜんどう運動が活発になり、翌朝には自然な排出を促してくれます。

不規則な生活や過度なストレスもまた、自律神経が乱れる原因となるので、体に負担をかけないように心掛けましょう。

ゆったりとしたリラックスタイムには、アロマオイル【夜ブレンド】がおすすめです。
安眠効果のあるラベンダーと清涼感
ありながらも甘いオレンジの香りに、うっとり癒されます。

オン・オフのスイッチ切り替えに
おすすめ!
スポンサーリンク

まとめ|ダイエット効率アップ! 簡単デトックスのやり方

デトックスウォーター

ダイエット効率がアップする、簡単なデトックスのやり方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

デトックスは、余分なものをそぎ落とすことで、本来の健康な体を取り戻し、心も体もすっきりリフレッシュできるはずです。

日頃の忙しさから毎日行うのが難しい場合でも、週末などを利用して自分のペースでお試しください。

コメント