新着記事一覧はこちら >>

お酢ドリンクダイエットの効果的なやり方*飲む量やタイミングはいつ?

酢 ドリンク ダイエット

古くから調味料として使われてきた「酢」ですが、美容や健康・ダイエットに良いとされており、料理になどに積極的に取り入れている方は多いと思います。

酢の効果のひとつ、ダイエットですが、いざ【お酢ダイエット】に挑戦しようと頑張ってみたものの……

  • 料理のレパートリーが少なく、味に飽きてしまった。
  • 酢の料理が続き、家族に不評だった。
  • 毎日続けられず、効果がでる前に挫折してしまった。

なんてことはありませんか?

そんな時におすすめなのが、酢を使ったドリンクです。水分補給としても取り入れられるドリンクなら、毎日無理なく続けることができそうですね♪

それでは、お酢ドリンクダイエットの効果的なやり方(飲む量やタイミング)、おすすめな酢の種類などをご紹介します。

※商品の情報は、記事作成時のものになります。また、当記事は、個人の感想であり効果を保証するものではありません。

スポンサーリンク

酢の美容・健康・ダイエット効果

酢

気になる酢の効果ですが、以下のように記されています。

毎日の約大さじ一杯(約15ml)の食酢が、肥満気味の方の内臓脂肪の減少や、高めの血圧や血糖値上昇の緩和などに働くことが証明されています。
引用元:mizkan公式HPより

実際に行った検証にて、効果が証明されたことから、試してみる価値はありそうですよね♪

では、酢の成分や効果について、いくつかご紹介します。

高めの血圧を下げる

健康

酢の主成分の「酢酸」を毎日摂ることで、高めの血圧を低下する効果があると言われています。

また、酢を調味料として用いることで料理の味を整え、塩分を減らすことができ、その結果、塩分と関係のある血圧を下げることにつながります。

食後血糖値の上昇の緩和

食事の際に酢や酢を含むドリンクを一緒に摂ることによって、酢の成分「酢酸」が作用して、食後の血糖値上昇が緩やかになることがわかっています。

内臓脂肪を減少させる

体重計

酢の成分の「酢酸」を毎日継続的にとることで、肥満気味の方の内臓脂肪が減少することが報告されています。

脂肪燃焼効果がアップ

お酢に含まれる「酢酸」と「アミノ酸」は、脂肪燃焼の効率を上げると言われており、運動前や運動中に飲むことによって、脂肪燃焼の効果のアップが期待できます。

酢以外の【脂肪燃焼効果がアップ】する飲み物については、下の記事をご覧ください。

便秘改善

酢の成分の「酢酸」は、消化液の分泌を促す作用があるため、腸を刺激して便秘を改善する効果が期待できます。

疲労回復

リラックス

酢の成分の「酢酸」や「クエン酸」によって代謝が活発になり、疲労の原因である「乳酸」の蓄積を防ぎます。

また、すでに溜まってしまった乳酸の分解も促してくれます。

美肌

酢の成分の「アミノ酸」は、肌のターンオーバーを整え、肌を美しく保つのに役立ってくれます。

また、「クエン酸」には、抗酸化作用があり肌の老化(シミ・しわ)の原因となる「活性酸素」を除去してくれることから、美肌にも効果があると言われています。

スポンサーリンク

お酢ドリンクダイエットの効果的なやり方*飲むタイミングはいつ?どのくらいの量を飲むの?

それでは、お酢ドリンクダイエットの効果的なやり方について、見ていきましょう。

飲むタイミングはいつ?

時計

お酢ドリンクを飲むタイミングは、基本的には、自分に合ったタイミングで数回に分けて飲むのが良いようですが、

より効果を感じたい場合は、以下のタイミングで飲むのがおすすめです。

  • ダイエットが目的の場合や、血糖値上昇の緩和が目的の場合:食事中~食後
  • 脂肪減少が目的の場合:運動前~運動中
  • 疲労回復が目的の場合:運動後

どのくらいの量を飲むの?

酢 ドリンク ダイエット

お酢ドリンクの摂取目安量ですが、

調味料の酢は、1日15mL(大さじ1杯)を目安に、水や炭酸水で5~10倍に薄めて飲みましょう。

6倍希釈タイプは、1日60mlを目安に水や炭酸水で6倍に薄めて飲みましょう。

ストレートタイプタイプは、1日500mlを目安にそのまま飲みましょう。

また、お酢ドリンクは1度にたくさん飲むのではなく、朝晩2回に分けたりと毎日継続的に飲むことが重要です。

※飲む量は、商品によって異なる場合があります。あくまで目安としてお考えください。

注意点は?

お酢ドリンクは、飲み方によっては健康を害する場合があるので、注意が必要です。

商品の説明を守り、正しい方法で飲みましょう。

注意点
  • 調味料の酢や希釈タイプのドリンクは、原液では飲まない。
  • 胃の負担がかかるため、空腹時には飲まない。
  • 砂糖が入っているドリンクは、飲み過ぎに注意する。

その他、持病や心配な点がある場合は、飲む前に医療機関でご相談ください。

スポンサーリンク

お酢ドリンクダイエット*おすすめの市販品

市販されている酢のドリンクは、そのまま飲める「ストレートタイプ」と、水や炭酸水で薄めて飲む「希釈タイプ」の2種類があります。

ペットボトルなど出先でも手軽に飲みたい場合は、ストレートタイプ。

好みの濃さで飲んだりアレンジを楽しみたい場合は、希釈タイプ。

などと、自分に合った物を選ぶのが良いでしょう。

それでは、お酢ドリンクダイエットにおすすめの市販品をご紹介します。

ミツカン*黒酢

画像をクリックすると販売サイトAmazonへ移動します。

ミツカン*黒酢
国産玄米を100%使って醸造した黒酢に、果汁を加え飲みやすく仕上げた黒酢飲料です。

内臓脂肪が気になる方に適した、機能性表示食品です。

お酢ダイエットの効果をより感じたい場合は、やっぱり「黒酢」ですね。ミツカンの黒酢なら種類も豊富なので飽きずに続けられそうです♪

薄めて飲む希釈タイプの種類

  • りんご黒酢
  • ブルーベリー黒酢
  • ヨーグルト黒酢
  • ざくろ黒酢
  • うめ黒酢

そのまま飲めるストレートタイプの種類

  • りんご黒酢ストレート
  • ブルーベリー黒酢ストレート
  • ヨーグルト黒酢ストレート
  • ざくろ黒酢ストレート

黒酢なのに飲みやすい! アレンジ自在の希釈タイプ。

そのまま飲めるストレートタイプ。

ミツカン*フルーティス

画像をクリックすると販売サイトAmazonへ移動します。

ミツカン*フルーティス
フルーティさにこだわったビネガードリンクです。

やわらかな酸味なので飲みやすく、酢が苦手な方にもおすすめです。

希釈タイプ・ストレートタイプ、ともに5種類です。

  • ざくろラズベリー
  • シャルドネ
  • ピンクグレープフルーツ
  • レモネード
  • 日向夏

低カロリーでヘルシーなお酢ドリンク! アレンジ自在の希釈タイプ。

そのまま飲めるストレートタイプ。

美酢 ミチョ

画像をクリックすると販売サイトAmazonへ移動します。

美酢 ミチョ
美酢は100%果実発酵のお酢から作った、果実のおいしさを楽しむ飲むお酢です。

天然果実のフルーティーでまろやかなフルーツビネガードリンク。

種類が豊富なので、お気に入りのフレーバーがきっと見つかるはず♪

希釈タイプの種類

  • ざくろ
  • マスカット
  • パイナップル
  • もも
  • カラマンシー
  • いちご
  • みかん

ストレートタイプの種類

  • いちご&ジャスミン
  • アップル&カモミール

天然果実のおいしさが味わえる、フルーティーなお酢ドリンク。

スポンサーリンク

まとめ|お酢ドリンクダイエット

酢 ドリンク ダイエット
  • お酢ドリンクを飲む1日の目安量は、大さじ1杯(5~10倍に薄める)程度です。
  • ダイエットには、朝晩に分け食事中~食後に飲むのが効果的です。
  • 1度にたくさん飲むのではなく、毎日継続的に飲みましょう。

ぜひ、お試しください。

商品一覧

ダイエット目的なら、やっぱり黒酢がおすすめ! アレンジしやすい希釈タイプ

忙しい時でも楽々♪ そのまま飲めるストレートタイプ。

フルーティーや味わいは、ジュース感覚で続けられそう
炭酸水などでも、おいしくアレンジできる希釈タイプ

カロリー控えめでヘルシー! そのまま飲めるストレートタイプ。

天然果実のおいしさが味わえる、希釈タイプのお酢ドリンク。

あなたにおすすめ!

ダイエット記事一覧です。
実際に試して効果があったダイエット方法や、ダイエット食品の商品レビューなどをご紹介します。

↓詳細はこちらから

コメント