新着記事一覧はこちら >>

コンビニで買えるプロテインバー*ダイエット中の間食や置き換えにおすすめ5種

ダイエットにおすすめコンビニで買えるプロテインバー

たんぱく質が豊富で、美容や健康に良いとされている【プロテイン】ですが、ボディメイクやダイエットのサポートとして、取り入れている方も多いと思います。

最近では、健康志向からコンビニやスーパーなどでも、プロテイン入りの商品を見かけることも増えましたよね。

プロテインは、粉末状のものをドリンクにして飲むのが最も効果的ですが、いつでもどこでも手軽に摂取したい場合は、プロテイン入りのお菓子【プロテインバー】がおすすめです。

プロテインバーには、ダイエット中に不足しがちなたんぱく質の他にもビタミンや食物繊維などが含まれている商品もあるので、健康的なダイエットを目指すには、取り入れない手はないですよね。

それでは、ダイエット中の間食や食事の置き換えにもおすすめ!コンビニやスーパーで買える【プロテインバー】市販品5種をご紹介します。

スポンサーリンク

プロテインの効果や摂取のタイミングはいつ?

プロテイン

プロテインとは、英語で「たんぱく質」の意味ですが、一般的にたんぱく質を含んだパウダーやドリンクなどの加工食品を指します。

プロテインは、主に牛乳や大豆を原料に作られています。

プロテインの効果

私達の体内から、たんぱく質(プロテイン)が不足すると、体の機能が低下して心身共に不調が現れたり、ダイエットの面では、筋肉が落ちて基礎代謝の低下となります。

また、運動によって体重を落とす時には、脂肪と一緒に筋肉量も減ってしまうことがありますが、プロテインを摂ることによって、筋肉量をキープできるので、基礎代謝も上がり効率の良いダイエットを行うことができます。

そして、美容の面では、美肌や艶やかな髪を維持するのにも役立っています。

ダイエット中の食事制限で、肌がカサカサなんてことは避けたいですよね。

タンパク質

プロテインは、普段の食事から摂取することが望ましいですが、忙しさからバランスの取れた食事を毎食用意するのは、なかなか難しいことですよね。

そんな時は、市販の商品【プロテインバー】を上手に利用して、栄養を補うのがおすすめです。

プロテインは、いつ摂るの?

時計

プロテインを摂るベストなタイミングは、目的によって異なります。

  • ダイエットが目的なら、食前や運動の1時間前
  • 食欲抑制の場合は、間食として取り入れると甘い物のドカ食いが防げます。
  • ボディメイク(筋肉アップと疲労回復)なら、運動後45分以内
  • たんぱく質を効率良く摂取したい場合は、寝る前

自分のライフスタイルに合った、プロテイン摂取のタイミングを見つけましょう。

食事に置き換え

ダイエットとして、プロテインバーを食事に置き換えるのなら、朝・昼・晩のうち1食を置き換えるのがおすすめです。

プロテインバーは、ナッツやシリアルなどが入っている物が多いので、しっかり噛むことによって1本でも満足感が得られます。

個包装で持ち歩きにも便利なので、まずは忙しい時の朝食代わりから始めてみませんか?

食べすぎには注意!

体重計

栄養が豊富なプロテインバーですが、筋肉量を増やしたりキープするのが本来は目的の商品です。そのため、中にはダイエットに向かない高カロリーの商品もあります。

栄養成分表をしっかりと確認して購入するのがおすすめです。

また、間食として食べる場合には、おいしいからと言って食べ好きには、ご注意くださいね。

スポンサーリンク

コンビニで買えるおすすめ【プロテインバー】

スーパーやコンビニで買える市販のおすすめプロテインバーをまとめてみました。

忙しい時の食事代わりや、疲れた時の息抜きとして、バッグに1本あると便利ですね♪

森永製菓 inバー プロテイン ベイクドチョコ

森永製菓 inバー プロテイン ベイクドチョコ
森永製菓 inバー プロテイン ベイクドチョコ
定番の一番人気商品。
アーモンド入りのしっとり焼きチョコタイプのプロテインバー。
カロリー:209kcal
「inバー プロテイン」シリーズは、1本でタンパク質10g、さらにたんぱく質の働きに必要なビタミンB群(7種)を配合しています。
おいしさと栄養素を兼ね揃えた、食べ応えのある定番商品です。
迷ったらまずこちらの1本がおすすめ!

商品詳細と購入はこちらから⇩

甘さ控えめ、ベイクドビター味⇩

森永製菓 inバー プロテイン グラノーラ

森永製菓 inバー プロテイン グラノーラ
森永製菓 inバー プロテイン グラノーラ (30g)
フルーツ感のあるグラノーラ素材で、ザクザク食感のプロテインバー。
カロリー:114kcal
1本で10gのプロテインが補給できます。
運動後のたんぱく質補給や、忙しい時の食事代わり、間食としてもおすすめ。
高たんぱく・低脂肪(1本当たり脂質0.7g)、カロリーは約114kcalで、ダイエット中でも罪悪感なしで食べられますね♪

商品詳細と購入はこちらから⇩

高タンパク低脂肪品質、ココア味もあります⇩

森永製菓 inバー プロテイン ウェファーバニラ

森永製菓 inバー プロテイン ウェファーバニラ

森永製菓 inバー プロテイン ウェファーバニラ
ココアの苦味とバニラクリームの甘さが特徴のウエハースタイプ。
すばやく吸収されるホエイたんぱくと長く吸収される大豆たんぱくを配合。
カロリー:194kcal
いつでもどこでも、手軽にタンパク質を補給!
運動の合間だけでなく、仕事の合間や家でのリラックス時間、デザート感覚でおやつとしても楽しめます。
inバープロテインシリーズは、種類も豊富なので、毎日飽きずに続けられますね♪

商品詳細と購入はこちらから⇩

からだに必要な栄養素がとれるおやつ、ナッツ味⇩

アサヒ 1本満足バー プロテインチョコ

アサヒ 1本満足バー プロテインチョコ
アサヒ 1本満足バー プロテインチョコ
日中の活動やスポーツ後をサポートするバータイプのチョコレート菓子。
レーズンがアクセントの、カカオが香るミルクチョコ。
カロリー:183kcal

種類はチョコの他に、ヨーグルト・ベイクドチョコ・ベイクドチーズ味があります。

たんぱく質の他にも、ダイエット中にうれしい5種のビタミン・9種の必須アミノ酸が摂取できます♪

商品詳細と購入はこちらから⇩

レーズンとクランベリーがアクセントの、甘酸っぱいヨーグルトチョコ⇩

UHA味覚糖 SIXPACKプロテインバー チョコレート

UHA味覚糖 SIXPACKプロテインバー チョコレート
UHA味覚糖 SIXPACKプロテインバー チョコレート 1本
各栄養素の配合バランス、食べやすさを追求したプロテインバーです。
日本体育大学 准教授 バズーカ岡田先生監修。
カロリー:166kcal

1本で、1日に必要なたんぱく質の1/3(20g)を摂取できます。

種類はチョコレートの他に、キャラメルピーナッツ・クランベリー味があります。

脂質6g・糖質5gなので、糖質制限ダイエット中に最適!

商品詳細と購入はこちらから⇩

たんぱく質20g+食物繊維6g入りのクランベリー味⇩

スポンサーリンク

まとめ|プロテインバー

ダイエットにおすすめなプロテインバー

プロテインバーは、1本あたりのカロリーが200kcal前後のものが多く、ダイエット中の間食としてはギリギリセーフですが、1日の総カロリーを考え食事の量を調整するのが良いですね。

プロテインバーの中には、【inプロテインバー グラノーラ】のように低カロリーの物や【SIXPACKプロテインバー】のように脂質・糖質を抑えたダイエットに特化した商品もあるので、ぜひお試しください。

でも、おいしいからと言って食べ過ぎには、くれぐれもご注意くださいね。

プロテインバーを上手に取り入れて、効率の良い健康的なダイエットを心掛けましょう。

コメント