新着記事一覧はこちら >>

おからコーヒーダイエットのやり方*パウダーはまずい?実際の味と効果

おからコーヒーダイエット

TVで紹介され、健康やダイエットに良いと話題になった【おからパウダー】ですが、人気なため入手困難な時期もありましたよね。

最近では、スーパーなどでも手軽に買えるようになり、種類も豊富になりました。

おからパウダーは、味がまずいことや溶けにくいなどの悪い評判もありますが、私が購入した【なめらかおからパウダー】は、味もおいしくアイスコーヒーにも簡単に溶かすことができました

おからパウダーを毎日飲むコーヒーに入れれば、健康的なダイエットが無理なく続けられそうですね♪

それでは【おからコーヒーダイエット】のやり方と、実際に飲んでみた味や効果をご紹介します。

スポンサーリンク

おからパウダーコーヒーがダイエットに効果的な理由

おからパウダーコーヒーダイエット

たんぱく質が豊富

大豆由来のたんぱく質には、必須アミノ酸が豊富に含まれていて、内臓脂肪や中性脂肪を減らす効果があります。

食物繊維が豊富

食物繊維には、糖質の吸収を緩やかにする働きがあり、血糖値を上げるインスリンの分泌を抑制します。

また、おからパウダーに含まれる水溶性食物繊維は、排便をスムーズに促す効果があるので、便秘の改善にも期待ができます。

満腹感がある

おからパウダーは水で膨らむ特徴があるので、摂取すると満腹感が得られてダイエット中のドカ食い防止にもなります。

低糖質食品【ロカボ食品】

ロカボマーク

今回購入したおからパウダーは、100gあたりの糖質量はたったの2gの低糖質食品です。

糖質制限ダイエットをしている場合でも、安心して食べることができますね。

コーヒーとWの脂肪燃焼効果

コーヒーにはカフェインやポリフェノールなどの成分によって、脂肪燃焼効果があるのはご存知かと思いますが、おからパウダーにも脂肪燃焼効果がある「アディポネクチン」と言う成分が含まれており、コーヒーとWのダイエット効果が期待できます。

スポンサーリンク

なめらかおからパウダー【細かい粉末の微粉タイプ】

旭松 なめらかおからパウダー

今回使用したおからパウダーは、旭松【なめらかおからパウダー】です。

パウダーは、溶けやすい微粉タイプ

旭松 なめらかおからパウダー

【なめらかおからパウダー】は、飲み物や食べ物に溶けやすい、細かい粉末の微粉タイプなので、使い勝手が良くとっても便利です。

冷たい飲み物(アイスコーヒー)にも良く溶けます

おからコーヒーダイエット アイスコーヒー

【なめらかおからパウダー】は、温かい飲み物(ホットコーヒー)にはもちろん、冷たい飲み物(アイスコーヒー)にも良く溶けます。

食物繊維がレタス1/2個分

なめらかおからパウダー

スプーン1杯(3g)で、なんと食物繊維がレタス1/2個分も摂取できるので、野菜不足が気になる方にも、おすすめです。

スポンサーリンク

おからコーヒーダイエットのやり方【方法】

おからパウダーコーヒーダイエット

おからコーヒーダイエットは、毎日飲むコーヒーに【おからパウダー】を入れるだけの簡単なダイエット法ですが、パウダーを入れる量や飲むタイミングなどを以下にまとめてみました。

コーヒーの種類は?

おからコーヒーダイエットで飲むコーヒーの種類は、ドリップコーヒーでもインスタントでも効果があるようです。

コーヒーのダイエット効果をより得たい場合は、ハンドドリップの浅煎りコーヒーがおすすめです。

コーヒーダイエットの記事はこちらから

おからパウダーを入れる量は?

コーヒーにおからパウダーを入れる量は、スプーンで1杯から2杯が目安です。

なめらかおからパウダーは、スプーン3~4杯程で、1日の食物繊維の不足量が補えるようです。

※おからパウダーは、お腹の中に入ると4~5倍に膨らむ性質があるので、慣れないうちに大量に摂取すると、お腹がゆるくなったりする場合があるので、体の様子を見ながら量を調節しましょう。

おからコーヒーはいつ飲むの?

おからコーヒーを飲むタイミング

おからコーヒーは、基本的にはいつ飲んでも良いようですが、朝食前に飲むのが最も効果的なようです。

朝に飲めない場合は、昼や夜の食前が効果的で、おからコーヒーを食事の前に飲むことによって、満腹感が得られ食事の量が加減できたり、血糖値の上昇を抑える働きをしてくれます。

食前のコーヒーによって胃が荒れてしまう場合は、みそ汁やスープなどに入れて飲むのがおすすめです。

ダイエット中のおやつは、おからコーヒーを一緒に飲めば、罪悪感なしで食べることができそうですね♪

注意点

おからコーヒーダイエットの注意点は、先にも述べましたが、大量に摂取するとお腹がゆるくなることがあるので、気を付けましょう。

また、コーヒーのカフェインには、胃を荒らしてしまうことや寝つきが悪くなる場合があるので、1日3~4杯を目安に5杯以上の多量摂取は控えましょう。

スポンサーリンク

おからコーヒーの味は?飲んでみた感想【口コミ】

おからパウダーコーヒーダイエット

おからコーヒーを飲んでみた感想です。

おからパウダー自体は原材料が大豆なので、きな粉のような味です。

スプーン1杯のおからパウダーのをコーヒーに入れると、ほとんど味の変化は感じられず、いつものおいしいコーヒーが楽しめます。

試しにスプーン2杯をコーヒーに入れてみた所、液が少しもったりとして、大豆の風味が若干感じられるようになりました。

豆乳を少し入れたソイラテのような味になります。

私は、2杯でも許容範囲内の味でしたが、大豆の風味が苦手な方は、スプーン1杯程度が飲みやすいかと思います。

スポンサーリンク

おからコーヒーダイエットの実際の効果

おからコーヒーを1日2杯、2週間続けて飲んでみた実際の効果です。

※効果は、私個人が感じたものです。

便秘予防・改善効果

飲み始めてまず効果を感じたのは、毎日のお通じが良くなりました。

前日の食事の内容やストレスなどで、今までは便秘気味になる時がありましたが、おからコーヒーを飲み始めてからは、すっきり快調で便秘が改善されたように感じます。

私は飲み始めた次の日には、便秘改善効果が実感できました♪

おからコーヒーは、便秘予防として毎日続けて飲むのが良いですね。

おなかスッキリ!➡【ヘルシーコーヒー】の記事はこちらから

2週間で-1キロ減のダイエット効果

体重計

おからコーヒーを飲み始めて2週間たった頃に、体重にも変化がありました。

もともとは長期連休で、増えてしまった体重ですが、2週間で-1キロのダイエット効果がありました♪

たかが1キロと思う方もいると思いますが、特にストイックな食事制限は無しで-1キロ減なので、自分としては大満足です。

今回は、2週間ほどの結果ですが、長い期間で続けた場合は、よりダイエット効果がありそうですね。

体型を維持するためにも、これからもおからコーヒーを続けようと思います。

スポンサーリンク

まとめ|おからコーヒーダイエット

おからコーヒーダイエット

  • おからコーヒーダイエットは、毎日飲むコーヒーにおからパウダーを入れるだけの簡単ダイエット方法。
  • 効果的な飲み方は、食前。
  • 1日3~4杯を目安に、飲み過ぎには注意。

気になる方は、ぜひお試しくださいね。

コメント