新着記事一覧はこちら >>

ヘルシー【デトックスウォーター】の作り方と効果別・目的別レシピ

デトックスウォーター

色とりどりのフルーツや野菜を水に入れて作る【デトックスウォーター】ですが、カラフルな見ためのかわいらしさから、フォトジェニックな飲み物として人気がありますよね。

デトックスウォーターは、ビタミンなど素材の栄養成分が水に浸透するので、美容や健康・ダイエットなどにも良いとされていますが、選んだ素材によって実感できる効果が異なることをご存じですか?

毎日たくさん飲む水だからこそ、なりたい自分に合ったレシピでデトックスウォーター作りを楽しみたいですよね♪

それでは、フルーツの香りと優しい甘さが楽しめるお砂糖を使わないヘルシードリンク【デトックスウォーター】の作り方と効果別・目的別のドリンクレシピなどの詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

デトックスウォーターの効果【美容・健康・ダイエット】

デトックスウォーターの効果は、水に溶けだす栄養素の数値などの科学的な検証はされていないようですが、美容に敏感な海外セレブや有名人の方々の情報が多く発信されていることから、試してみる価値はありそうですね♪

老廃物・毒素を排出(デトックス)する効果

ダイエット

私たちの体に溜まった老廃物や毒素は、汗や尿として排出されます。水はその材料となるので、水を多く摂取することによって排出する働きが高まり、デトックスする効果が期待できます。

また、デトックスウォーターに使用するフルーツや野菜には、余分な塩分を排出する働きがある「カリウム」が多く含まれていることから、さらにデトックス効果が高まります。

おすすめフルーツ

キウイフルーツ・グレープフルーツ・りんご・メロン・すいか・オレンジ・パイナップル・桃など

むくみ改善効果

先ほど紹介した「カリウム」は、水をため込む性質のある塩分(ナトリウム)を排出するため、その結果、むくみの改善にもつながります。

おすすめフルーツ

キウイフルーツ・グレープフルーツ・りんご・メロン・すいか・オレンジ・パイナップル・桃など

便秘改善効果

レモン

朝起きたらコップ1杯の水を飲むことで、大腸を刺激して便秘の改善効果があると言われています。

体に良いとわかっていても、起き抜けでの水が飲みづらい場合もありますよね。

そんな時に、やさしい甘さのデトックスウォーターなら飲みやすく、スーッと無理なく体に溶け込んでくれます。

水の代わりに炭酸水を使うのもおすすめです。

炭酸水は、胃腸を刺激してぜん動運動を促してくれます。炭酸水を食事の前に飲むことによって、空腹感が和らぎ、過食も防いでくれます。

また、フルーツや野菜に含まれる食物繊維には、排便を促す効果が期待できます。

おすすめフルーツ

りんご・パイナップル・キウイフルーツ・ブルーベリー・バナナなど

アンチエイジング・美肌効果

美肌

フルーツや野菜に含まれるポリフェノールには、抗酸化力があり肌トラブルなどを防ぐ効果が期待できます。

また、レモンやベリー類には肌ケアに欠かせないビタミン類なども多く含まれているので、積極的に取り入れると良いでしょう。

おすすめフルーツ

いちごなどのベリー類・ぶどう・いちじく・りんご・レモン・グレープフルーツ

リラックス・ストレス解消効果

リラックス

香りをかぐことによって、その成分が鼻から吸収され脳に働きかけます。

その結果、自律神経やホルモンのバランスを整え、体や心の不調を改善する効果が期待できます。

また、好きな香りをかぐことで、リラックスできストレス解消にもつながりますね。

おすすめフルーツ

レモン・ライム・オレンジ・グレープフルーツなど

やせる香りで食欲抑制・脂肪燃焼効果が期待できる【アロマダイエット】については、こちらをご覧ください。

1日に必要な水分量で体を維持する効果

私たちの体を健康に維持するのには、水分は不可欠ですよね。

成人女性が1日に必要な水分量は、約2リットル程度と言われています。水分補給は、汗をかいた後やお風呂の後だけでなく、小まめに摂ることが体への負担を減らし健康維持にもつながります。

デトックスウォーターは、フルーティーな香りやほのかな甘みなどで、普通の水よりも飲みやすいことから、自然と無理のない水分補給ができ、私たちの体を潤してくれます。

スポンサーリンク

デトックスウォーターの基本の作り方*飲むタイミングや量は?

デトックスウォーター

デトックスウォーターの基本の作り方と飲むタイミングや量についてご紹介します。

材料

用意する物
  • 水(ミネラルウォーター)
  • お好みのフルーツ・野菜・ハーブなど
  • ボトル

作り方

  • 野菜やフルーツを良く洗い、適当な大きさにカットします。
  • ボトルに水(ミネラルウォーター)とカットしたフルーツや野菜を入れ、ふたをして冷蔵庫で数時間浸します。(一晩置くのがおすすめです。)
  • お好みの濃さ・味になったら冷蔵庫から取り出して完成です。

フルーツや野菜を入れる量は?

デトックスウォーターに入れるフルーツの量は、はっきりとした決まりはありませんが、500mlのボトルに対してフルーツや野菜を100gほど入れると、しっかりとした色や風味が出るように感じます。

下の画像は、500mlのボトルにミックスベリーを100g入れ、適量の水に2時間ほど浸したデトックスウォーターになります。

ミックスベリーのデトックスウォーター

入れる素材によって、量や抽出時間を自分好みに調節しましょう。

飲むタイミングは?

ダイエット 時計

デトックスウォーターは、基本的にはいつ飲んでも良いですが、1度にたくさん飲むのではなく、小まめに飲む習慣をつけましょう。

  • 便秘解消:朝起きたらすぐ
  • ダイエット:食事前~食事中
  • リラックス:夕食後

など、自分のタイミングに合った飲み方で楽しみましょう。

また、デトックスウォーターには、利尿作用があるため、トイレが近くなる場合があります。寝る1時間前までに飲み終えましょう。

飲む量は?

デトックスウォーターを飲む量は、特に決まりはないようですが、まずは慣らすことも考え、作りやすい量の500mlから始めてみるのが良いでしょう。

また、1日に必要な水分量は、約2リットル程度と言われていますが、水分の摂り過ぎはむくみを引き起こすなど逆効果になってしまう場合があるので、気をつけましょう。

注意点

自家製のデトックスウォーターは傷みやすいため、冷蔵庫や保冷カバーなどで保存して、早めに飲み終えましょう。(24時間以内)

使用する野菜はフルーツは、オーガニックでワックスフリーの物を選びましょう。

手に入らない場合は、食用の重曹などで洗い落とすなどの下処理を行ってから使いましょう。

お掃除やお洗濯、食用から入浴剤まで使える食品添加物規格の重曹です。

スポンサーリンク

デトックスウォーターの効果別・目的別のドリンクレシピ

レシピ

ダイエットにおすすめのデトックスウォーター

きゅうり・レモン

デトックスウォーター
材 料
  • きゅうり
  • レモン

カリウムを含むきゅうりには、利尿作用がありむくみ改善効果が期待できます。

夏バテ防止にも役立つので、夏の水分補給としてもおすすめなドリンクです。

グレープフルーツ・レモン

デトックスウォーター
材 料
  • グレープフルーツ
  • レモン

かぐだけでダイエット効果があると言われているグレープフルーツは、ダイエットドリンクとしてぴったり♪

カリウムやビタミンンも豊富に入っているので、むくみ解消にも効果が期待できそう。

キュウイ・パイナップル・マンゴー

デトックスウォーター
材 料
  • キュウイフルーツ
  • パイナップル
  • マンゴー

ビタミンCや食物繊維などが豊富なキュウイフルーツ・パイナップル・マンゴーを使った、トロピカルな雰囲気が楽しめる夏のドリンクです。

しょうが・レモン

材 料
  • しょうが
  • レモン

体を温める効果があるしょうがを使えば、スパイシーな味わいに仕上がり、ビタミンCたっぷりのレモンとの相性も良く、ピリッとした爽やかな味が楽しめます。

甘みが欲しい場合は、りんごを追加するのがおすすめです。

美肌におすすめのデトックスウォーター

ミックスベリー・レモン

デトックスウォーター
材 料
  • ミックスベリー
  • レモン

肌に良いポリフェノールやビタミン類がたくさん含まれているベリー類のドリンクは、1日中疲れた肌へのご褒美としておすすめです。

ベリーの甘い香りの中にレモンの爽やかさがプラスされ、すっきりとした後味になります。

いちご・レモン・キュウイフルーツ

デトックスウォーター
材 料
  • いちご
  • レモン
  • キュウイフルーツ

ビタミン類がたっぷり入っている、いちご・レモン・キュウイフルーツを使ったドリンクは、ほんのり甘くカラフルな見ために仕上がることから、おもてなしにもおすすめです。

リラックスにおすすめのデトックスウォーター

レモン・ライム

デトックスウォーター
材 料
  • レモン
  • ライム

リラックス効果がある柑橘類を使ったドリンクは、疲れた時やストレスを感じた時に飲むのがおすすめです。

レモン・ライムの他にオレンジやグレープフルーツなども相性が良いフルーツなのでお試しください。

ブルーベリー・ラベンダー

材 料
  • ブルーベリー
  • 食用ラベンダー

疲労回復効果のあるブルーベリーとアロマで有名なハーブのラベンダーは、リラックスタイムのドリンクとして最適です。

スポンサーリンク

まとめ|デトックスウォーター

デトックスウォーター

デトックスウォーターの効果や作り方をご紹介しましたが、その魅力を感じていただけましたか?

デトックスウォーターを無理なく続けるには、基本的には好きなフルーツや手に入りやすい物を使うと良いでしょう。

中でも旬の物や地の物は、栄養価が高く四季折々の味が楽しめます。

ボトルに好きなものをつめ込むだけで作れるヘルシードリンク、デトックスウォーターを今日から始めてみませんか?

ぜひ、お試しください。

ミネラルや食物繊維など栄養がギュッと凝縮されたドライフルーツならストックにも便利ですね。うれしい専用ボトル付き♪

コメント