新着記事一覧はこちら >>

緑茶ダイエットのやり方*脂肪燃焼効果にはタイミング・量・種類がコツ

緑茶 ダイエット

水分補給や食事中に緑茶を飲んでいる方は多いと思いますが、その緑茶にダイエット効果があるのをご存じですか?

でも「緑茶なら毎日飲んでいるけれど、ちっとも痩せないよ。」と疑問に思いますよね。

なぜならダイエットとして緑茶を飲む場合には、飲むタイミングや量・種類などの緑茶の飲み方にちょっとしたコツが必要です。

また、スーパーやコンビニでペットボトルの緑茶を購入する時に、たくさん種類のある中からどれにしようか迷ってしまいますよね。

そんな時の参考になればと、脂肪を減らすのを助けるダイエットに特化した緑茶をまとめてみました。

それでは、緑茶ダイエットの詳しいやり方とおすすめなペットボトル飲料をご紹介します。

スポンサーリンク

緑茶がダイエットに効果的な理由

緑茶ダイエット

カテキンによる脂肪吸収抑制効果

緑茶には、渋みの成分でポリフェノールの一種の「カテキン」が含まれています。

カテキンの中でも「ガレート型カテキン」は食事と共に摂取すると、脂肪の吸収を穏やかにする特徴があると言われています。

伊藤園の研究では、ガレート型カテキンを含む緑茶飲料を12週間毎日、食事とともに摂取した結果、BMIが22.5~30kg/m2の被験者の内臓脂肪面積を減少させることを確認しました。

また、ガレート型カテキンの継続的な摂取による、女性のコレステロール値低下作用も確認されているようです。

カフェインによる代謝アップ・脂肪燃焼効果

代謝アップ

コーヒーや紅茶にも含まれている苦みの成分のカフェインですが、利尿作用があるため、むくみの改善や体内の老廃物を排出する働きをしてくれます。

また、運動の前にカフェインを摂取すると、脂肪がエネルギー源として優先的に使われるようになるため、脂肪燃焼効果が早まりダイエット効果がアップします。

ノンカロリーで、摂取カロリー抑制・食べ過ぎ防止効果

ほとんどの緑茶はノンカロリーのため、ダイエット中の摂取カロリーを抑えることができます。

食事と一緒にお茶を飲むことで、満腹感が得られ食べ過ぎ防止にもつながりますね。

スポンサーリンク

緑茶ダイエットの効果的なやり方

緑茶ダイエット

緑茶の種類は?

緑茶の種類は、カテキンが多く含まれている煎茶がおすすめです。

緑茶の温度は?

ダイエット効果があるカテキンやカフェインを抽出するのには、80~90℃のお湯が適しているようです。

また、温かい緑茶を飲むことによって体を温め、代謝アップにもつながります。

暑い日に飲む冷たい緑茶はおいしいですが、ダイエットのためにはホットか常温を心掛けましょう。

緑茶は、どのくらい飲むの?

ポイント

緑茶ダイエットで効果を出すには、1日500㎎のカテキンを摂取するのが効果的です。

通常よりも濃いめに抽出した緑茶を朝・昼・晩に分けて飲むのが良いですね。

トクホのヘルシア緑茶は、1本350mlで茶カテキン540㎎が摂取できます。

茶カテキン540mgは、急須でいれた緑茶にすると、湯のみ約5杯分の茶カテキン量に相当します。

引用:花王公式HPより

効率良く摂取したい場合におすすめです⇩

緑茶は、いつ飲むの?(タイミング)

時計
  • 食前~食後
  • 運動前

食前~食後に緑茶を飲むと脂肪の吸収を穏やかにするだけでなく、満腹感が得られるのでダイエットにはベストなタイミングと言えます。

また、緑茶を運動時に飲む場合は、運動30分前に飲むと脂肪燃焼効果アップが期待できます。

緑茶ダイエットの効果はいつ出るの?

体重計

緑茶ダイエットの効果が感じられるのは、臨床結果によると3か月~のようです。

緑茶ダイエットに限らずダイエットを成功させるには、無理をせず長期的に行いましょう。

スポンサーリンク

内臓脂肪を減らすのを助ける【ヘルシア緑茶】

花王 ヘルシア緑茶 
脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高める茶カテキンを豊富に含んでおり、脂肪を代謝する力を高め、エネルギーとして脂肪を消費し、内臓脂肪を減らすのを助けるので、内臓脂肪が多めの方に適しています。

  • 特定保健用食品(トクホ)
  • 日本人間ドック健診協会推薦
  • 茶カテキン540㎎

1日当たりの摂取目安量

1日350mlを目安にお飲み下さい。

出先や職場で緑茶を飲む場合は、ペットボトル飲料が便利ですね♪
脂肪を減らすのを助ける「トクホ」の緑茶なら1日1本で効率良くダイエットに励めます。

詳細と購入はこちらから⇩

スポンサーリンク

体脂肪を減らすのを助ける【伊右衛門 特茶】

サントリー 伊右衛門 特茶
脂肪分解酵素を活性化させるケルセチン配糖体の働きにより、体脂肪を減らすのを助けるので、体脂肪が気になる方に適しています。

  • 特定保健用食品(トクホ)
  • 京都福寿園の茶匠が厳選した国産茶葉を使用

1日あたりの摂取目安量

1日500mlを目安にお飲みください。

詳細と購入はこちらから⇩

スポンサーリンク

体脂肪を減らす【お~いお茶 濃い茶】

伊藤園 お~いお茶 濃い茶 
濃い茶専用にブレンドした国産茶葉を使用し、体脂肪を減らす機能があることが報告されている機能性関与成分のガレート型カテキンが340㎎(1200mlあたり)含まれる抹茶入りの緑茶飲料です。

  • 国産茶葉100%使用
  • すっきりとした渋みのある味わい
  • 茶葉多めのカテキン量2倍含有

1日あたりの摂取目安量

1日3杯(1杯400ml)を目安に、食事と共にお飲みください。

詳細と購入はこちらから⇩

ストックに場所を取らないパウダータイプのインスタント緑茶⇩

スポンサーリンク

まとめ|緑茶ダイエット

緑茶 ダイエット
  • 緑茶ダイエットは、カテキンとカフェインのWの効果で脂肪燃焼が期待できます。
  • 内臓脂肪を減らすのを助けるのは【ヘルシア緑茶】
  • 体脂肪を減らすのを助けるのは【伊右衛門 特茶】
  • ガレート型カテキン入り、体脂肪を減らすのは【お~いお茶 濃い茶】

ぜひ、お試しください。

商品一覧【楽天市場へジャンプします】

ヘルシア緑茶を見る

特茶を見る

濃いお茶を見る

コメント