新着記事一覧はこちら >>

カルディ*海鮮スープチャーハンの素は残りご飯が本格中華に大変身【作り方と口コミ】

カルディスープチャーハン
お店で食べるスープチャーハンっておいしいですよね。

でも、おうちでスープチャーハンを作る場合、調味料を量ったり、ご飯を炒めたりと、結構手間がかかって大変です。

そんな時におすすめなのが、カルディの海鮮スープチャーハンの素。

残りごはんが簡単に本格中華に大変身する優れものです♪

それでは、カルディ【海鮮スープチャーハンの素】詳細と作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

KALDI【海鮮スープチャーハンの素】詳細*値段・カロリー・成分は?

海鮮スープチャーハンの素パッケージ

カルディオリジナル 今日の晩ごはん【海鮮スープチャーハンの素】
混ぜるだけで簡単に出来上がるチャーハンの素と、海鮮スープの素のツインパウチです。
同じお皿に盛り付けてスープチャーハンにしても、別々でもお使いいただけます。

価格・値段

購入価格:235円 (税込)

※購入時の価格のため、異なる場合もあります。

カロリー・栄養成分表示

スープチャーハンカロリー

  • チャーハンの素のカロリー:38kcal(1袋60gあたり)
  • 海鮮スープの素のカロリー:57kcal(1袋60gあたり)

原材料名・成分

スープチャーハン原材料

スポンサーリンク

海鮮スープチャーハンの作り方

材料(3~4人前)

海鮮スープチャーハンの素:1袋
お好みのシーフード:200g
ごはん:2合分
長ネギ:お好みで

作り方

お好みのシーフードを一口大にカットします。
シーフード

シーフードをサラダ油と塩コショウで炒めます。

シーフードを炒める


海鮮スープの素と水120mlを合わせ、かき混ぜながらひと煮立ちさせます。

炊きあがったごはん(2合分)にチャーハンの素とシーフードを混ぜ込みます。(チャーハンのように炒めるとより一層おいしく召し上がれます)

ご飯


チャーハンにスープをかけて、出来上がりのです。

3人分に分けた1人前がこちらの量になります。

スープチャーハン完成
パッケージのようにシーフードをスープにも入れてみました。

温かいごはんがあれば、10~15分程度で作れる簡単調理です。

スポンサーリンク

スープチャーハンを食べてみた感想【口コミ】

口コミのイメージ画像

スープチャーハンを食べてみた感想です。

炊きあがったごはんにチャーハンの素を混ぜただけですが、炒めたパラパラのチャーハンのようにおいしく作れました。

スープは、いろいろな旨味がぎゅっと凝縮されていて、シーフードと良く合うようになっています。

スープの量もひたひたになりすぎず、チャーハンとのバランスがちょうど良い絶妙な量です。

ストックしておけば、いつでも自宅で本格中華を楽しむ事ができますよ♪

スポンサーリンク

まとめ|KALDI*海鮮スープチャーハン

海鮮スープチャーハンの素パッケージ

今日の晩ごはんは何にしよう?

毎日の献立作りって本当に悩みますよね。

そんな時は、カルディ【海鮮スープチャーハンの素】で、残りごはんの本格スープチャーハンを作ってみませんか?

簡単で時短料理なので、いつもの家事がちょっとだけ楽になりますよ♪

カルディ【おすすめ商品】まとめ記事はこちら↓

コメント