新着記事一覧はこちら >>

お餅の太らない食べ方で【お正月太り対策】おすすめ食材とレシピで体重をリセット!

お正月 お餅

お正月には、おいしい「お餅」を食べることも、楽しみの1つですよね。

たくさん用意したお餅を毎日食べる方も多いと思いますが、なかには食べ過ぎて【お正月太り】をしてしまう場合も・・・

そんな時には【お正月太り対策】として、お餅の太らない食べ方で増えてしまった体重のリセットを行いましょう。

お餅の適量やカロリー、お餅と一緒に食べると良い食材やレシピなどをまとめてみました。

それでは、お正月太り対策におすすめなお餅の太らない食べ方をご紹介します。

スポンサーリンク

お餅とご飯では、どっちが太るの?カロリーの比較

餅

お餅は、もち米を炊いてから米粒の形がなくなるまでつくので、通常の炊いたご飯よりもギュッと凝縮されており、その分カロリーも高くなってしまうようです。

お餅とご飯、100gあたりのカロリーの違いを比べてみました。

100gあたりのカロリー
  • お餅:234kcal
  • ご飯:168kcal

100gあたりで比較すると、お餅はご飯の約1.4倍のカロリーになります。

1食分に換算すると、ご飯茶碗1杯は約150g(252kcal)

一般的な市販品のお餅1は約50g(117kcal)になるので、お餅は2個食べてもご飯1杯分のカロリーより低くなります。

お正月太り対策としてカロリーを考えるのなら、お餅の量は2個までに抑えた方が良さそうですね。

また、お餅を食べた後に、なかなかお腹が空かない事ってありませんか?

お餅はご飯に比べて消化に時間がかかるため、腹持ちが良く間食も防いでくれます。

食べ方次第では、ダイエットにもなりそうですね。

スポンサーリンク

お餅の太らない食べ方・おすすめ食材【レシピ】

お餅を食べる時に、なるべくだったら太らない食べ方をしたいですよね。

お餅と一緒に摂取すると良い食材をご紹介します。

きな粉

きな粉

大豆から作られている「きな粉」ですが、美容や健康に良いたくさんの効果があります。

きな粉の効果
  • 大豆オリゴ糖:腸内環境を整え便秘改善効果
  • イソフラボン:肌や髪のハリ・つやを保つ効果
  • 食物繊維:便秘改善効果・糖や脂肪の吸収を抑制する効果

お餅ときな粉を一緒に食べることによって、お餅の糖質の吸収を穏やかにしてくれます。

また、食物繊維やオリゴ糖によって、お通じが良くなりデトックス効果も期待できそうです。

きな粉餅のレシピ

きな粉餅
材料
  • 餅:2個
  • 水:適量
  • きな粉:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1
作り方
  1. 耐熱容器に食べやすいサイズに切った餅と、餅が浸る位の水を入れます。
  2. 容器にラップをせずに、600wの電子レンジで2分半程、餅が柔らかくなるまで加熱します。
  3. 水気を切り、きな粉(きな粉2:砂糖1)をまぶして出来上がりです。

砂糖のかわりに黒蜜をかけて、信玄餅風に作るのもおすすめです♪

有機栽培の国産大豆を100%皮ごと使用した全粒きな粉⇩

納豆

納豆

きな粉と同様に大豆から作られている「納豆」ですが、発酵食品としても優秀な食材で、美容や健康にうれしい効果がたくさんあります。

納豆の効果
  • ナットウキナーゼ:血流が良くなり代謝アップで脂肪燃焼効果やむくみ防止効果
  • 納豆菌:腸内環境を整え便秘改善効果
  • 食物繊維:便秘改善効果・糖や脂肪の吸収を抑制する効果

納豆は発酵食品のため、大豆をそのまま食べるよりも、ビタミンB類の力が発揮でき、糖質を効率的に燃焼させることができます。

私達が普段から食べている納豆ご飯は、理にかなった組み合わせになり、お餅との相性も理想的と言えますね。

納豆餅のレシピ

納豆餅
材料
  • 餅:2個
  • 納豆:1パック
  • 付属のたれ or しょう油:小さじ2
作り方
  1. オーブントースターで、餅を焼きます。
  2. 納豆とたれ(または、しょう油)を良く混ます。
  3. 焼いた餅に納豆をかけて、出来上がりです。

大根おろし

大根おろし

年末年始の食べ過ぎ飲み過ぎで、胃腸が疲れた時に「大根おろし」を食べると、何だかスッキリしますよね。

大根おろしは、消化酵素が含まれているので弱った胃腸の調子を整えてくれます。

大根おろしの効果
  • アミラーゼ(ジアスターゼ):でんぷん分解酵素・消化を助け、胃腸の負担を軽減する効果
  • 食物繊維:便秘改善効果・糖や脂肪の吸収を抑制する効果
  • カリウム:体外に塩分(ナトリウム)を排出して、むくみを防ぐ効果

大根おろしは、加熱や冷凍を行うと効果が弱まってしまうので、なるべく生のまま食べましょう。

大根おろし餅(からみ餅)のレシピ

大根おろし餅 からみ餅
材料
  • 餅:2枚
  • 大根:100g
  • しょう油:大さじ1
作り方
  1. 大根をすりおろして、軽く汁気を切り、しょう油を混ぜ合わせます。
  2. 耐熱容器に食べやすいサイズに切った餅と、餅が浸る位の水を入れます。
  3. 容器にラップをせずに、600wの電子レンジで2分半程、餅が柔らかくなるまで加熱します。
  4. 水気を切り、大根おろしを絡めて出来上がりです。
スポンサーリンク

まとめ|お餅の太らない食べ方

お正月 お餅

お正月太り対策として、お餅の太らない食べ方をご紹介しましたが、いかがでしたか。

年末年始には、おいしい料理やお酒をついつい食べ過ぎたり飲み過ぎたりと、オーバーカロリーになりがちです。

お餅を食べる時には、相性の良い【きな粉・納豆・大根おろし】3種類のおすすめ食材を上手に利用して、我慢しないお正月を楽しみましょう。

体にやさしいファンケルの発芽玄米もち⇩

コメント