新着記事一覧はこちら >>

無印良品【タコライス】ご飯にかけるだけで簡単に作れる沖縄の味

無印良品 ごはんにかける タコライス

無印良品で、ごはんにかける【タコライス】を買ってみました。

タコライスと言えば、タコスの具材をご飯の上にのせたボリュームたっぷり沖縄の名物グルメです。

自宅でタコライスを作る場合は、ひき肉やタコスシーズニングなど数種類の材料を用意する必要がありますよね。その点、無印良品のタコライスはレトルトなので、袋を開けてごはんにかけるだけでとっても楽ちん♪

ストックしておけば、いつでも簡単に沖縄の味が楽しめます。

それでは、無印良品 ごはんにかける【タコライス】を食べてみた感想【口コミ】や気になる値段やカロリーなどの詳細をご紹介します。

※情報は、記事作成時のものになります。

スポンサーリンク

無印良品 ごはんにかける【タコライス】の詳細*値段・カロリー・原材料は?

無印良品 ごはんにかける タコライス
無印良品 ごはんにかける【タコライス】
牛肉と玉ねぎの旨みを生かし、チーズを加えて濃厚な味わいに仕あげました。
トマトやレタスなどお好みの具材を合わせてお召し上がりください。
化学調味料不使用
無印良品 ごはんにかける タコライスの中身

価格・値段

購入価格:290円(税込)

カロリー

カロリー:160kcal(1袋あたり)

原材料名

原材料名:牛肉、玉ねぎ、チーズ、香辛料(パプリカ、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、クミンパウダー、唐辛子、陳皮、オレガノ)、トマトピューレ、食塩、しょうゆ、砂糖、ビーフオイル、でん粉、増粘剤(加工でん粉、タマリンド)、着色料(カラメル、カラチノイド)、(原材料の一部に小麦を含む)

タコライスの作り方

タコライスの作り方は、沸騰したお湯の中に本品を入れて、5~7分温めます。

そして、温かいごはん(120g)にかけて出来上がりです。

お好みで、千切りレタスやトマトをたっぷりトッピングするとおいしいですよ。

スポンサーリンク

タコライスを食べてみた感想【口コミ】

無印良品 ごはんにかける タコライス

タコライスを食べてみた感想です。

タコライス自体にチーズが入っているので、他のタコライスよりも少しとろっとした感じ。ひき肉のコクがあるホットなピリ辛ソースです。

適度な辛さはありますがチーズでマイルドになるため、辛い物が苦手な方でも比較的食べやすいと思います。

小学生の娘も「おいしい」と完食できました♪

無印良品 ごはんにかける タコライスの口コミ

トッピングでチーズを追加。ダブルチーズになりましたが、マイルドになりおいしさアップです。

ごはんに良く合うしっかりめな味付けになっているので、レタスなどの野菜をたくさんのせて食べるのがおすすめです。

スポンサーリンク

タコライスのアレンジレシピ

作り方などの詳細は、下記のリンクからご覧ください。

トルティーヤのラップサンド

タコライスのアレンジレシピ

詳細記事はこちらから⇩

タコス風フライドポテト

タコライス アレンジレシピ

タコス風ホットドック

タコライス アレンジレシピ

詳細記事はこちらから⇩

スポンサーリンク

まとめ|無印良品*ごはんにかける タコライス

無印良品 ごはんにかける タコライス

無印良品のごはんにかける【タコライス】は、ごはんとお好みのトッピングを用意するだけで、沖縄の名物グルメが自宅でも簡単に楽しめます。

常温保存ができるので、いざと言う時のストックにもおすすめです。

ぜひ、お試しください。

こちらのタコライスもおすすめです♪

コメント