新着記事一覧はこちら >>

無印の水出しコーヒーを使ったコーヒーゼリーパフェの作り方【簡単レシピ】

無印良品 水出しコーヒー コーヒーゼリーパフェ

アイスコーヒーのおいしい季節ですね。

暑い日にカフェで飲む、冷たいアイスコーヒーもいいですが、おうちで作る水出しコーヒーならお財布にも優しく、ボトルに作ってたっぷり飲むことができますよね♪

今回は、無印良品の人気商品「水出しオーガニックコーヒー」を贅沢に使って、見ためも涼し気な【コーヒーゼリーパフェ】を作ってみました。

それでは、いつものコーヒーにちょっとひと手間【コーヒーゼリーパフェ】の作り方【簡単レシピ】をご紹介します。

スポンサーリンク

コーヒーゼリーパフェの作り方【簡単レシピ】

材料【2個分】

  • コーヒー:250cc
  • 牛乳:250cc
  • ゼラチン:1袋(5g)×2(ゼリーを2種類つくるので×2です)
  • お湯:50cc×2
  • 砂糖:大さじ1×2
  • アイスクリーム:1個
  • 飾り用のチェリー:2個

作り方

  • ゼラチン1袋(5g)をお湯(80℃)50ccに入れて溶かします。

コーヒーゼリーパフェの作り方


  • コーヒー250ccを40℃に温めます。
  • 溶かしたゼラチン、コーヒー、砂糖大さじ1をよく混ぜ合わせます。
    溶けない場合は、電子レンジ(500w)で10秒ずつ温めて混ぜてください。
  • あら熱をとってから冷蔵庫で冷やし固めます。
    氷を入れたひと回り大きい容器の中に入れると、早く固まります。

コーヒーゼリーパフェの作り方


  • 固まったらフォークを使って、ゼリーを砕きます。

コーヒーゼリーパフェの作り方


  • コーヒーゼリーと同じように牛乳ゼリーも作ります。
  • お好みの器にコーヒーゼリーと牛乳ゼリーが層になるように盛り付けます。

コーヒーゼリーパフェの作り方


  • アイスクリームとチェリーを盛り付けて出来上がりです。

無印良品 水出しコーヒー コーヒーゼリーパフェ

使った器は、無印良品のソーダガラスタンブラーです。

無印良品 ソーダガラスタンブラー

大き過ぎず、ミニパフェというサイズ感です。

ゼリーの量は多めなのでたくさん食べたい場合は、大きいグラスで挑戦してみてくださいね。

無印良品*タンブラーの記事はこちらから

スポンサーリンク

コーヒーゼリーパフェを食べた感想です

ゼリーは型抜きせずに、固まるぎりぎりの量で作っているので、ぷるんぷるんの食感が楽しめます。

ゼリーの砂糖は少なめで、アイスと一緒に食べた時にちょうど良い甘さになっています。

コーヒー自体がマイルドなため、苦みは強すぎずに子供でも食べられるように、さっぱりとした仕上がりです。

もっとコーヒーの苦みが欲しい場合は、コーヒーを抽出する時に水の量を少なめにすると、ほろ苦い大人の味わいが楽しめます♪

使ったアイスコーヒーは、無印良品【水出しオーガニックコーヒー】オリジナルブレンドです。

無印良品 水出しコーヒー

水出しオーガニックコーヒーは、そのまま飲んでも、もちろんおいしいですよ♪

水出しオーガニックコーヒーの記事はこちらから

スポンサーリンク

まとめ|コーヒーゼリーパフェ

無印良品 水出しコーヒー コーヒーゼリーパフェ

無印良品「水出しオーガニックコーヒー」で作る【コーヒーゼリーパフェ】は冷たいのど越し、暑い日にぴったりのひんやりスイーツです。

いつものアイスコーヒーにひと手間かければ、夏のおうちカフェが楽しめますよ♪

おもてなしにも、おすすめです。

ぜひ、お試しください。

直接店舗に行けない場合は、ネット通販が便利ですね♪
無印良品の商品は【Yahoo ID】でLOHACOから買うことができます。
無印良品*コーヒー人気ランキングを見る

コメント