新着記事一覧はこちら >>

無印良品【バターチキンカレー】はレトルトなのでアレンジも簡単

無印良品 バターチキンカレー

無印良品の30種類以上あるカレーのなかから人気投票第1位の【バターチキンカレー】を買ってみました。

バターチキンカレーは、トマトを使っているので辛さだけでなく甘みや酸味など、素材のバランスが取れたおいしいカレーです。

レンジや湯せんで温めるだけのレトルト商品なので、準備も後片付けも楽ちん♪

レトルトだからこそアレンジカレーも、とっても簡単に作れます。

それでは、無印良品【バターチキンカレー】の詳細をご紹介します。

スポンサーリンク

無印良品【バターチキンカレー】商品詳細

無印良品【バターチキンカレー】パッケージ

無印良品 素材を生かしたカレー バターチキン 180g
3種のトマトを使い、酸味と甘みを引き立て、ギーとカシューナッツでまろやかに仕あげました。

価格

購入価格:350円(税込)

カロリー

バターチキンカレーのカロリー

カロリー:260kcal(1袋180gあたり)

原材料名

バターチキンカレーの中身

原材料名:蒸し鶏肉、トマトペースト、炒め玉ねぎ、ギー(バターオイル)、クリーム(乳製品)、カシューナッツペースト、トマトピューレ、トマトケチャップ、砂糖、なたね油、チキンエキス、食塩、パプリカ、小麦粉、おろししょうが、でん粉、コリアンダー、にんにく、クミン、ターメリック、カルダモン、シナモン、黒コショウ、カスリメティ、フェンネル、クローブ、メース、ローレル、(一部に小麦・乳成分・カシューナッツ・鶏肉を含む)

温めかた

お湯で温める場合
袋の封を切らずそのまま沸騰したお湯のなかに入れ、5~7分加熱してください。
電子レンジで温める場合
袋の封を切り深めの耐熱容器にうつし、ラップをかけて加熱してください。(加熱時間の目安:500wの場合約2分)
スポンサーリンク

バターチキンカレーを食べてみた感想【口コミ】

無印良品 バターチキンカレー

バターチキンカレーを食べてみた感想です。

普通のカレーと違い3種類のトマトを使っているので、辛さのなかにも甘みと程よい酸味が感じられます。

スパイスの尖った香りと、バターやクリームのまろやかさが調和する素材のバランスが取れたおいしいカレーです。

大きめなチキンがごろごろ入っていて、満足できる食べ応えです♪

バターチキンカレーを食べる画像

☆☆☆★★ 辛さのレベルの唐辛子の数は、2辛でやや中辛。

バターチキンカレーはクリーミーでコクがあるので、辛いものが苦手な方でも食べやすいカレーです。

スポンサーリンク

バターチキンカレーを使ったアレンジレシピ

焼きカレー

バターチキンカレーは、そのまま食べてもおいしいですが、レトルトなのでアレンジ料理も簡単に作れます。

ほうれん草とチーズのカレードリア

とろ~りチーズとカレーの組み合わせがおいしいカレードリアです。

作り方

  • 耐熱容器に薄くバターを塗ります。
  • 1人前のご飯とバターチキンカレー1袋を容器に入れます。
  • 茹でたほうれん草を散らし、チーズをのせます。
  • オーブントースターで、6~8分ほど焼いたら完成です。

チーズカレードリアを食べる画像

チーズで辛さがマイルドになるので、辛いのが苦手なお子さんと食べるのにおすすめです。

バターチキンたまごサンド

無印良品公式サイトのリンクです↓

バターチキンカレーパエリア

無印カレーのまとめ記事はこちらから

スポンサーリンク

まとめ|バターチキンカレー

無印良品 バターチキンカレー

  • 無印良品【バターチキンカレー】は、辛いなかにもトマトの甘みと酸味のバランスが良いおいしいカレー
  • 辛さは、2辛のやや中辛
  • レトルトなので、アレンジ料理も簡単
  • 価格は、350円
直接店舗に行けない場合は、ネット通販が便利ですね♪
無印良品の商品は【Yahoo ID】でLOHACOから買うことができます↓

バターチキンカレーのパッケージ

商品詳細と購入はこちらから➡無印良品 素材を生かしたカレー バターチキン

コメント