新着記事一覧はこちら >>

カルディ【タイ風えびチャーハン】はごはんに混ぜるだけの本格派

タイ風えびチャーハン

タイ風えびチャーハン

皆さんタイ料理は好きですか?

えびと辛い物が好きな私は、お店でタイ料理を食べる事はありますが、

おうちでタイ料理を作るには、ナンプラーやココナッツミルクなど日本ではあまり馴染みのない調味料を揃えるのは結構大変ですよね。

でもカルディには、面倒な事は一切なしで簡単にタイ料理が作れる商品がたくさんあります。

その中から今回は、カルディオリジナル【タイ風えびチャーハン】をご紹介します。

スポンサーリンク

カルディオリジナル【タイ風えびチャーハン】

タイ風えびチャーハンパッケージ

タイ風えびチャーハン【298円】

カルディオリジナル【タイ風えびチャーハン】
ご飯に混ぜるだけで本格的なタイ風チャーハンが出来ます。
本場タイの大衆食堂の味を再現しました。
パッケージにあるタイ語のカオパットクンとは
カオ:米、ご飯
パット:炒める
クン:えび
の意味だそうです。そう言えば、トムヤムクンのクンも「えび」って事なんですね。
まず、袋を開けると桜えびとナンプラーの独特な香りがします。
タイ料理に欠かせないパクチーは、乾燥のものですが存在感があります。

作り方は、炊いたご飯に混ぜるだけ

用意する材料は、たったの2つ。
炊いたご飯2合と卵1個のみです。
では、タイ風えびチャーハンを作っていきます。

作り方

1.白米2合を通常よりすこし少ない水の量で炊きます。


2.炊き上がったら、溶き卵1個をご飯の上にかけ、5分間ふたをして蒸らします。

チャーハン作り方1


3.チャーハンの素を加えてよく混ぜ、3~5分蒸らして完成です。

チャーハン作り方2

あっと言う間に出来上がり!ご飯に混ぜるだけの簡単調理です。

チャーハン完成

完成です

トッピングで、茹でたえびとレモンを用意しました。

お好みでパクチーを追加してもいいですね。

タイ風えびチャーハンを食べてみた感想【口コミ】

実際に食べてみた感想は、桜えびの味がしっかりとしておいしいです。
ナンプラー、蝦醤、パクチーが効いていてタイ料理らしい、くせになる味付けになっています。
見た目は、あっさり味のチャーハンに見えますが割としっかり目なお味です。
絞ったレモンをかけると、さっぱり食べられますよ。

タイ風えびチャーハンの価格

価格:298円(税込)

タイ風えびチャーハンのカロリー

カロリー:164kcal(1袋あたり)

タイ風えびチャーハンの原材料

原材料名:野菜(玉ねぎ、にんにく)、魚醤(魚介類)、大豆油、桜えび、食塩、蝦醤、乾燥パクチー、白こしょう、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香辛料抽出物、乳化剤、(一部にえび・大豆を含む)

タイ風えびチャーハンの保存方法

保存方法:直射日光を避け、常温で保存

スポンサーリンク

まとめ|タイ風えびチャーハン

タイ風えびチャーハン

家で作るには、難易度の高いタイ料理ですがカルディオリジナル【タイ風えびチャーハン】の素を使えば、ご飯と卵だけであっと言う間に本格タイ料理が完成します。

常温保存ができるので、いざという時の買い置きにもおすすめですよ。

直接店舗に行けない場合は、ネット通販が便利ですね♪
カルディの商品は【Yahoo ID】でLOHACOから買うことができます。
カルディの商品を見る

カルディ【おすすめ商品】まとめ記事はこちら↓

コメント