新着記事一覧はこちら >>

青の洞窟【ボロネーゼ】いつのもパスタでワンランク上のプチ贅沢

青の洞窟 ボロネーゼ

スーパーで手軽に買えるレトルトのパスタソースですが、おいしい商品がたくさんあって、どれにしようか迷ってしまいますよね。

そのなかで私のお気に入りは「欲深い大人の濃厚イタリアン」をコンセプトに作られている青の洞窟のシリーズです。

青の洞窟のパスタソースは現時点では16種類ありますが、どの商品もいつものパスタで、ワンランク上のプチ贅沢パスタが楽しめます。

今回は、ひき肉のうま味がおいしい【ボロネーゼ】を買ってみましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

青の洞窟【ボロネーゼ】商品紹介

青の洞窟【ボロネーゼ】

青の洞窟【ボロネーゼ】
香味野菜とハーブが引き立てる肉の旨味。
赤ワインと共にじっくり煮込んだ、ひき肉のうま味引き立つおいしさ。
ボロネーゼはイタリア語で「ボローニャの」という意味。
エミリア・ロマーニャ州を代表するパスタメニューです。

価格

購入価格:218円

栄養成分表示【カロリー】

青の洞窟 ボロネーゼのカロリー

カロリー:214kcal(1人前140gあたり)

原材料・成分

原材料名:食肉(牛肉、豚肉)、トマトペースト、野菜(たまねぎ、にんじん、にんにく)、香味油、食塩、ローストガーリック、砂糖、ワイン、ブロード、植物油脂、ビーフエキス、香辛料、酵母エキス、酵母エキス粉末/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、(一部に牛肉・鶏肉・豚肉を含む)

作り方【温め方】

青の洞窟【ボロネーゼ】

  • 湯せんの場合
    内袋の封を切らずに袋のまま熱湯の中に入れ、3~5分沸騰させます。
  • 電子レンジの場合
    必ずレンジ対応の深めの容器に移し、ラップをふんわりかけて、約1分(1袋・500wの場合)温めてください。
スポンサーリンク

ボロネーゼを食べてみた感想【口コミ】

青の洞窟ボロネーゼを食べてみた感想【口コミ】

青の洞窟【ボロネーゼ】を食べてみた感想です。

とにかくおいしいです!

赤ワインでじっくり煮込んだひき肉はくさみが全くなく、うま味がぎゅっと凝縮されているので、パスタと言うより肉料理を食べているようです♪

香味野菜とひき肉がソースのコクをだして、レトルトソースとは思えないおいしさです。

ボロネーゼ(ミートソース)は、他の商品も買いますがやっぱり青の洞窟に戻ってしまいますね~

家族分購入すると、まあまあな金額になってしまいますが、このクオリティならコスパ良しだと思います。

板状のパスタにホワイトソースとボロネーゼを交互に重ねてラザニアを作っても、おいしいですよ♪

使ったパスタ【フェットチーネ】の記事はこちらから

スポンサーリンク

まとめ|青の洞窟【ボロネーゼ】

青の洞窟【ボロネーゼ】

  • 青の洞窟【ボロネーゼ】は、香味野菜とひき肉のコクがおいしい贅沢なパスタソース
  • カロリーは、214kcal
  • ホワイトソースとボロネーゼで【ラザニア】も作れます

商品詳細と購入はこちらから↓

コメント