新着記事一覧はこちら >>

青の洞窟【ボロネーゼ】でプチ贅沢!お肉がおいしいワンランク上のパスタソース

青の洞窟 ボロネーゼ

スーパーで手軽に買えるレトルトのパスタソースですが、商品がたくさんあって、どれを買おうか迷ってしまいますよね。

中でも私のお気に入りは「欲深い大人の濃厚イタリアン」をコンセプトに作られている青の洞窟シリーズのパスタソース。16種類あるパスタソースは、どの商品もおいしくワンランク上のおうちイタリアンが楽しめます。

わが家では、長期休みの前に必ずストックするプチ贅沢アイテムです。

今回は、お肉のうま味がおいしいパスタソース【ボロネーゼ】を買ってみたので、ご紹介します。

※情報は、記事作成時のものになります。

スポンサーリンク

青の洞窟【ボロネーゼ】の詳細*値段・カロリー・原材料は?

青の洞窟【ボロネーゼ】

青の洞窟【ボロネーゼ】
香味野菜とハーブが引き立てる肉の旨味。
赤ワインと共にじっくり煮込んだ、ひき肉のうま味引き立つおいしさのエミリア・ロマーニャ州を代表するパスタメニューです。

価格・値段

購入価格:218円

カロリー・栄養成分表示

青の洞窟 ボロネーゼのカロリー

カロリー:214kcal(1人前140gあたり)

原材料名

原材料名:食肉(牛肉、豚肉)、トマトペースト、野菜(たまねぎ、にんじん、にんにく)、香味油、食塩、ローストガーリック、砂糖、ワイン、ブロード、植物油脂、ビーフエキス、香辛料、酵母エキス、酵母エキス粉末/増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、(一部に牛肉・鶏肉・豚肉を含む)

作り方【温め方】

青の洞窟【ボロネーゼ】

  • 湯せんの場合
    内袋の封を切らずに袋のまま熱湯の中に入れ、3~5分沸騰させます。
  • 電子レンジの場合
    必ずレンジ対応の深めの容器に移し、ラップをふんわりかけて、約1分(1袋・500wの場合)温めてください。
スポンサーリンク

ボロネーゼを食べてみた感想【口コミ】

青の洞窟ボロネーゼを食べてみた感想【口コミ】

青の洞窟【ボロネーゼ】を食べてみた感想です。

とにかくおいしいです!

赤ワインでじっくり煮込んだひき肉はくさみがなく、うま味がぎゅっと凝縮されているので、パスタと言うより肉料理を食べている感じです♪

香味野菜とひき肉がソースのコクを深め、レトルトソースとは思えないクオリティです。

ボロネーゼ(ミートソース)は、他の商品も買いますが、やっぱり青の洞窟に戻ってしまいますね♪

家族分購入すると、程ほどの金額になってしまいますが、プチ贅沢できるアイテムとして試していただきたい商品です!

特別な日のアレンジとして、板状のパスタにホワイトソースとボロネーゼを交互に重ねて「ラザニア」を作っても、おいしいですよ♪

使用したパスタは、5分で作れるインスタントのフェットチーネです。
詳細はこちらから➡マ・マー パレット【フェットチーネ】
スポンサーリンク

まとめ|青の洞窟*ボロネーゼ

青の洞窟【ボロネーゼ】

  • 青の洞窟【ボロネーゼ】は、香味野菜とひき肉のコクがおいしい贅沢なパスタソースです。
  • 板状パスタを使えば、ホワイトソースとボロネーゼで「ラザニア」も作れます。
  • カロリーは、1人前あたり214kcal。

ぜひ、お試しください。

こちらのパスタソースも参考にどうぞ!

2種類のチーズと生クリームを使用した濃厚で贅沢なパスタソース。

詳細はこちらから➡青の洞窟【カルボナーラ】

肉の旨味と野菜の甘さがおいしいパスタソース。

詳細はこちらから➡カルディ【ボロネーゼ】

コメント