新着記事一覧はこちら >>

バター・牛乳・卵なし*シナモンロールの簡単レシピ*マフィン型使用

バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

バター・牛乳・卵を使わないシナモンロールの簡単レシピです。

ホームベーカリーを使って、こねから一次発酵まで行います。

マフィン型を使って焼くので、かわいらしいこんもりとした【きのこ型のシナモンロール】を6個作ることができます。

アイシングはかけずにザラメ糖(中ザラ糖)使用で、やさしい甘さのシナモンロールに仕上がります。

スポンサーリンク

シナモンロールの作り方

材料(コッタのマフィン型で6個分)

  • ☆強力粉:200g
  • ☆ドライイースト:3g
  • ☆きび砂糖(上白糖でも可):25g
  • ☆塩:3g
  • ☆太白ごま油:15g
  • ☆豆乳:130g
  • ◇シナモンパウダー:小さじ1
  • ◇きび砂糖:大さじ1
  • トッピング用 中ザラ糖:お好みで
⇩ 製菓材料の購入はネット通販のコッタが便利です ⇩

作り方

  • ホームベーカリーのパンケースに生地の材料☆を入れパン生地のコースで、一次発酵まで行います。
バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

  • 一次発酵後、取り出した生地を丸め、10分間ベンチタイム。
  • 打ち粉をしき、めん棒で生地を20×30㎝の長方形に伸ばします。
バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

  • 生地に◇の材料(シナモン・きび砂糖)を均等に振りかけます。
    ※巻き終わり(左端)は、残しておきます。
バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

  • (右端から)生地をくるくると巻いていきます。
    ※巻いた生地を横にした画像です。
バター・牛乳・卵なしのシナモンロール


  • 6等分にカットします。
バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

  • マフィン型にグラシンカップをしき、カットした生地を入れます。
    お好みで、中ザラ糖をトッピングします。
  • 二次発酵を行います。(40℃で20分間)
バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

  • 190℃に余熱したオーブンで、13分間焼きます。
バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

甘さ控えめ、ふんわりおいしいシナモンロールの出来上がりです♪

バター・牛乳・卵なしのシナモンロール
スポンサーリンク

まとめ|シナモンロール

バター・牛乳・卵なしのシナモンロール

今回は、きのこ型のシナモンロールを作るためマフィン型を使用しましたが、カットした生地を型に入れず、そのまま焼いてもおいしく作ることができます。

バター不使用のため、あっさりと軽い食感のシナモンロールに仕上がりますので、ぜひお試しください。

使用したのはコッタオリジナルマフィン型です

コメント