新着記事一覧はこちら >>

カルディ【白桃ミルクプリン】のアレンジレシピ*ぷるんとおいしい桃パフェの作り方

カルディ 白桃ミルクプリン アレンジレシピ

カルディコーヒーファームでパンダのパッケージがかわいらしい【白桃ミルクプリン】を買ってみました。

白桃ミルクプリンは、爽やかな桃の風味とコクのあるミルクの味わいが楽しめる、カルディオリジナルのひんやりスイーツです。

白桃ミルクプリンは、冷やしてそのまま食べてもおいしいですが、好きな型に入れてアレンジができるのも魅力のひとつです♪

それでは、カルディ【白桃ミルクプリン】を食べてみた感想【口コミ】やアレンジレシピなどをご紹介します。

※情報は、記事作成時のものになります。

スポンサーリンク

KALDI【白桃ミルクプリン】の詳細*値段・カロリー・原材料は?

カルディ 白桃ミルクプリン

カルディオリジナル【白桃ミルクプリン】
白桃のやさしい甘みとクリームのコクが合わさった、ミルキーで爽やかな味わいのプリンです。

カルディ 白桃ミルクプリン

価格・値段

購入価格:194円(税込)

カロリー・栄養成分表示

カロリー:150kcal(100gあたり)

計算すると、1個あたりは 約322kcal になります。

原材料名

原材料名:水あめ(国内製造)、砂糖、脱脂粉乳、植物油脂、クリーム、白桃果汁、ゼラチン、デキストリン/トレハロース、乳化剤、カゼインNa、加工デンプン、香料、pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)、着色料(紅麹)、(一部に乳成分・もも・ゼラチンを含む)

スポンサーリンク

白桃ミルクプリンを食べてみた感想【口コミ】

カルディ 白桃ミルクプリン 口コミ

白桃ミルクプリンを食べてみた感想です。

プリンの味は?

プリンを開けると、ふんわりと桃の良い香りが漂います。

ミルク感たっぷりのやさしい甘さ、どこか懐かしくほっとする味わいのミルクプリンです。

食感は?

カットした断面はこのようになっています。

カルディ 白桃ミルクプリン

ぷるんぷるんのやわらか食感。卵で固めるプリンとは違い、ゼラチンが入っているため、適度な弾力も楽しめます。

ボリューム(量)は?

白桃ミルクプリンは、200mlの紙パックの容器に入っていて、内容量は215gになっています。

2回に分けて食べても満足できるボリュームです♪

スポンサーリンク

白桃ミルクプリンの食べ方とアレンジレシピ

冷やしてそのまま食べる

カルディ 白桃ミルクプリン
  • パックのまま冷蔵庫に入れて良く冷やします。
  • パックを切り開き、お皿に移し替えます。
  • 包丁でカットし、そのまま召し上がるか、お好みでシロップやくだものを盛り付けます。

お好みの型に入れて食べる

  • 白桃ミルクプリンを鍋に入れ、液化するまでとろ火で加熱します。
カルディ 白桃ミルクプリン
  • 液化したら、お好みの型に入れ、冷蔵庫で完全に冷やし固めます。
カルディ 白桃ミルクプリン

アレンジして桃のパフェ

カルディ 白桃ミルクプリン アレンジレシピ

冷蔵庫で冷やし固めたプリンの上に、市販の桃ゼリーとカットした桃缶をのせた桃のパフェを作ってみました。

固めたプリンにのせるだけで簡単! ピンク色の見ためのかわいらしさが、おもてなしのスイーツとしてもぴったりです。

爽やかな桃ゼリーとコクのあるプリンが溶け合うひんやりスイーツです♪

凍らせてもおいしい!

カルディ 白桃ミルクプリン

白桃ミルクプリンを製氷皿に入れて、冷凍庫で凍らせてみました。

シャーベットのようなシャリシャリ食感になり、おいしいですよ♪

スポンサーリンク

まとめ|カルディ*白桃ミルクプリン

カルディ 白桃ミルクプリン
  • カルディ【白桃ミルクプリン】は、爽やかな桃の風味とコクのあるミルクの味わいが楽しめるひんやりスイーツです。
  • 冷やしてそのまま食べてもおいしいですが、好きな型に入れてアレンジもできます。
  • カロリーは、1個あたり約322kcal。

ぜひ、お試しください。

コメント