新着記事一覧はこちら >>

カルディ【杏仁豆腐氷 シャーベット】食べ方とアレンジレシピ

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

カルディコーヒーファームで【杏仁豆腐氷 シャーベット】を買ってみました。

杏仁豆腐氷は、カルディの人気商品「パンダ杏仁豆腐」のシャーベットタイプ。
すっきり爽やかな味わいは、暑い日にぴったりのひんやりスイーツです。

真ん中でポキッと2つに折れるシャーベットは、凍らせてそのまま食べてもおいしいですが、

フルーツなどのお好みの具材と一緒に凍らせば、アレンジした食べ方も楽しめます♪

それでは、カルディ【杏仁豆腐氷 シャーベット】の商品レビュー、食べ方とアレンジレシピなどをご紹介します。

※商品の情報は、記事作成時のものになります。

スポンサーリンク

KALDI【杏仁豆腐氷 シャーベット】の詳細*値段・カロリー・原材料名は?

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

カルディオリジナル【杏仁豆腐氷 シャーベット】 8p
凍らせて食べる杏仁豆腐です。

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

価格・値段

購入価格:213円(税込)

カロリー・栄養成分表示

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベットのカロリー

カロリー:43kcal(1本63mlあたり)

原材料名

原材料名:砂糖混合ぶどう糖果糖液糖(国内製造)、脱脂粉乳、デキストリン、杏仁/酸味料、安定剤(CMC)、香料、乳化剤、(一部に乳成分を含む)

スポンサーリンク

杏仁豆腐氷 シャーベット*食べ方とアレンジレシピ

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

杏仁豆腐氷は、購入時は液体のため、食べる前にあらかじめ冷凍庫で凍らせる必要があります。

杏仁豆腐氷の作り方

  1. 外袋から杏仁豆腐氷を取り出し、よく振ってから冷凍庫で凍らせます。
  2. 杏仁豆腐氷が凍ったら冷凍庫から取り出し、食べやすい大きさに切り分けて、お召し上がりください。

杏仁豆腐氷の食べ方

杏仁豆腐氷は、2つに折りやすいように真ん中がにくぼみがありますが、手で折りにくい場合は、ハサミやナイフで切りましょう。

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

そのまま食べたり……

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

器に出して食べたり、お好みの方法で食べましょう。

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

アレンジレシピ*いちご杏仁豆腐シャーベット

杏仁豆腐氷は、液を製氷皿や好きな型に入れてアレンジすることができます♪

今回は、いちごを使った【いちご杏仁豆腐シャーベット】を作ってみました。

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベットのアレンジレシピ

作り方は、とっても簡単!

製氷皿にカットした「いちご」を入れ、杏仁豆腐氷の液を注ぎ、冷凍後で凍らせて完成です。

小さめサイズで食べやすく、杏仁豆腐の甘さといちごの酸味が合わさった、甘酸っぱい味わいが楽しめます♪

いちご以外のフルーツ、マンゴーやパイナップルなどを入れて作るのもおすすめです。

スポンサーリンク

杏仁豆腐氷 シャーベットを食べてみた感想【口コミ】

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベットの口コミ

杏仁豆腐氷 シャーベットを食べてみた感想です。

杏仁豆腐の爽やかな風味は、夏のおやつにぴったり

通常のパンダ杏仁豆腐は、濃厚な味わいが特徴ですが、

杏仁豆腐氷は、暑い日に食べやすいように、すっきりとした爽やかな味わいになっています。

杏仁特有の甘く芳醇な香りがありながらも、さっぱりとした夏のおやつが楽しめます♪

固すぎないシャリシャリ食感がたまらない

手作りでアイスを作ったら、「カチカチになってしまった」なんて経験はありませんか?

杏仁豆腐氷は、凍らせても固くなりすぎないシャリシャリ食感なので食べやすく、口に入れるとやさしく溶けていきます。

アイスキャンディーなど、冷たいものを噛むのが苦手な場合は、器に出して食べるのがおすすめです。

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット

常温保存でストックも楽々

杏仁豆腐氷は、常温保存できるので、ストックの場所をとらないのもおすすめポイントです。

食べる分だけを凍らせれておけば、「アイスで冷凍庫がいっぱい……」なんてことはないですよね。

また、1本全部食べても43kcalと低カロリーなので、ダイエット中のおやつとしてもおすすめです♪

スポンサーリンク

まとめ|カルディ*杏仁豆腐氷 シャーベット

カルディ 杏仁豆腐氷シャーベット
  • カルディ【杏仁豆腐氷 シャーベット】は、冷蔵庫で凍らせて食べる杏仁豆腐です。
  • すっきり爽やかな味わいは、暑い日のおやつにぴったり!
  • カロリーは、1本43kcalと低カロリー。

ぜひ、お試しください。

通常の杏仁豆腐の
記事はこちらから
あなたにおすすめ!

コメント