新着記事一覧はこちら >>

カルディのカルツォーネはレンチンで焼きたてアツアツのお手軽フード

カルディのカルツォーネ

カルディには便利な冷凍食品が色々ありますが、なかでも冷凍パンはストックしておけば好きな時に解凍して食べられるので、立ち寄った際には必ずチェックします。

今回購入したのは、三日月型に折りたたんだ生地の中にピザの具材が入っているイタリアの料理【カルツォーネ】です。

電子レンジでチンするだけで、焼きたてアツアツがおうちで楽しめるお手軽フードです。

それでは、カルディの【カルツォーネ】をご紹介します。

スポンサーリンク

【冷凍】カルディ【カルツォーネ】トマト&ベーコン

【カルツォーネ】トマト&ベーコンのパッケージ

【冷凍】カルディオリジナル【カルツォーネ】トマト&ベーコン
ピザ生地の中からアツアツの具材がとろけ出し、食べ応え満点。
カルツォーネのフィリングはトマトとモッツァレッラが定番です。
中からとろりとチーズがあふれ出す焼き立ては絶品です。

【カルツォーネ】トマト&ベーコンの価格

購入価格:199円(税込)

【カルツォーネ】トマト&ベーコンのカロリー

【カルツォーネ】トマト&ベーコンのカロリー

カロリー:336kcal(1個あたり)

【カルツォーネ】トマト&ベーコンの原材料

クラスト(小麦粉、イースト、食塩)、ベーコン、ピザソース(トマトピューレ、食塩、砂糖、オリーブ油、香辛料)酢/加工デンプン、カゼインNa、リン酸塩(Na)、くん液、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、香辛料抽出物、着色料(コチニール色素)、V.C、(一部に小麦・乳成分・豚肉を含む)

【カルツォーネ】トマト&ベーコンを食べてみた感想です【口コミ】

【カルツォーネ】トマト&ベーコンの中身

【カルツォーネ】トマト&ベーコンを食べてみた感想です。

冷凍とは思えないほど生地がもちもちで、まるで焼きたてのようです。

具材のベーコンがごろごろとたくさん入っていて、ボリューム満点で食べ応えがあります。

ピザのように横からこぼれる事もないので、とても食べやすく、味付けもしっかりめなので献立に困った時の1品として活躍しそうです。

スポンサーリンク

カルディ【カルツォーネ】チーズ

カルディ【カルツォーネ】チーズパッケージ

【冷凍】カルディオリジナル【カルツォーネ】チーズ
ピザ生地の中からアツアツの具材がとろけ出し、食べ応え満点。
中からとろりとチーズがあふれ出す焼き立ては絶品です。

【カルツォーネ】チーズの価格

購入価格:199円(税込)

【カルツォーネ】チーズのカロリー

【カルツォーネ】チーズのカロリー

カロリー:364kcal(1個あたり)

【カルツォーネ】チーズの原材料

原材料名:クラスト(小麦粉、イースト、食塩)、ナチュラルチーズ/V.C、(一部に小麦・乳成分を含む)

【カルツォーネ】チーズを食べてみた感想です【口コミ】

【カルツォーネ】チーズの中身

【カルツォーネ】チーズを食べてみた感想です。

トマト&ベーコンと同様、こちらも生地がもちもちでおいしいです。

具材はチーズのみでシンプルですが、中からチーズがとろーりと溶けだし焼きたてのあつあつが楽しめます。

冷凍カルツォーネをおいしく食べる解凍方法

カルディのカルツォーネが2つ並んでいる画像

【電子レンジで温める場合】
冷凍のまま袋から取り出し、600wで1分~1分半ほど加熱してください。
【トースターで温める場合】
冷蔵庫内で3~5時間ほど自然解凍したあと、袋から取り出して3~5分程度加熱してください。

トースターで温めたほうが、外はパリッと中はもっちりの焼きたて感がでます。

急ぎの場合は、電子レンジで8割ほど解凍してからトースターで焼くのがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ|カルツォーネ

カルディカルツォーネ

焼きたてのアツアツがおうちで楽しめるカルディの冷凍カルツォーネ。

199円とコスパも良いので休日のランチなどに、おひとついかがですか?。

味は、トマト&ベーコンとチーズの2種類あるので、食べ比べてみるのもいいですね。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

直接店舗に行けない場合は、ネット通販が便利ですね♪
カルディの商品は【Yahoo ID】でLOHACOから買うことができます。
カルディの商品を見る

カルディ【おすすめ商品】まとめ記事はこちら↓

コメント