新着記事一覧はこちら >>

お店の味!カルディ【ディチェコ スパゲッティーニ】NO11のおいしい食べ方

ディチェコ スパゲッティーニを使ったペペロンチーノ

カルデコーヒーファームで人気のスパゲッティ【ディチェコ スパゲッティーニ】No.11を買ってみました。

ディチェコ スパゲッティーニは、誰でも簡単にお店で食べるようなおいしいアルデンテを楽しむことができます。

レストランユースの本格的なスパゲッティですがコスパも良く、使い勝手も良いのでストックしておくのにおすすめです。

それでは、お店の味!カルディ【ディチェコ スパゲッティーニ】のおいしい食べ方をご紹介します。

スポンサーリンク

カルディ【ディチェコ スパゲッティーニ】商品詳細

ディチェコ・スパゲッティーニ

【ディチェコ スパゲッティーニ】No.11 500g
標準茹で時間9分。どんなパスタ料理にもオールマイティに使えるパスタです。
イタリアの一流ホテルやレストランで使用されているディチェコは、イタリアを代表するグルメパスタ。
水と小麦、製法にこだわった本格パスタです。

価格

購入価格:268円(税込)

カロリー

ディチェコ・スパゲッティーニのカロリー

カロリー:362kcal(100gあたり)

原材料名

ディチェコ・スパゲッティーニの中身

原材料名:デュラム小麦のセモリナ

ディチェコ スパゲッティーニの種類とおすすめなソース

  • No.7【リングイーネ】
    太めの幅広麺。ジェノベーゼにおすすめ。
  • No.9【カッペリーニ】
    細麺で冷製パスタにおすすめ。
  • No.10【フェデリーニ】
    やや細麺でボンゴレにおすすめ。
  • No.11【スパゲッティーニ】
    使いやすい程よい太さ。どんなソースでも良く合います。
  • No.12【スパゲッティ】
    もっちりとした太麺。ミートソースなどの濃いめがおすすめ。
  • No.14【ブカティーニ・ピッコリ】
    マカロニのような中心に穴があいたパスタ。こってり系のソースに良く合います。

今回買ったのは、どんなソースでも使いやすいNo.11【1.6㎜】です。

スポンサーリンク

ディチェコ スパゲッティーニのゆで方

ディチェコ・スパゲッティーニのゆで方

  1. 大きな鍋でたっぷりのお湯を用意します。(1人前100gのスパゲッティー二に対してお湯1ℓ)
  2. 沸騰したら塩を適量入れます。(1ℓのお湯なら小さじ1)
  3. スパゲッティーニをバラバラと入れます。(強火のまま)
  4. 時々かき混ぜて9分間ゆでます。(さし水はしない)
  5. すばやくザルにあげます。(水にさらさない)

ゆで上がりは、こんな感じです↓

標準ゆで時間9分でゆでました。

パッケージには、固めの食感が良い場合は7分との記載なので、お好みで調整してくださいね。

スポンサーリンク

ディチェコ スパゲッティーニを食べてみた感想【口コミ】

ディチェコ・スパゲッティーニを食べる画像

ディチェコ スパゲッティーニを食べてみた感想です。

もちもちとしていてしっかりと歯ごたえのあるアルデンテで、噛めば噛むほど小麦の味が感じられるシンプルなおいしいスパゲッティです。

イタリアンレストランで食べるあの味です!

こってりとしたソースもいいですが、今回はカルディの【ペペロンチーノソース】でいただきました。

ペペロンチーノの画像

オイルと麺が良く絡み、味もシンプルに楽しめるのでおすすめですよ♪

ペペロンチーノの記事はこちら↓

スポンサーリンク

まとめ

ディチェコ スパゲッティ―ニ

  • カルディ買える【ディチェコ スパゲッティーニ】はもちもちとした食感でアルデンテも簡単
  • 使い勝手の良い太さで、どんなソースにも相性抜群
  • 価格は、268円

商品詳細と購入はこちらから↓

コメント