新着記事一覧はこちら >>

ロイズの板チョコレートおすすめ3種類を食べ比べてみました【口コミ】

ロイズ板チョコレート
北海道のお土産と言えばロイズのチョコレートが有名ですね。

ロイズには、生チョコレートの他にもたくさんのお菓子があり、お取り寄せもできるので、バレンタインデーやクリスマスの時期には、どれにしようか目移りしてしまいます♪

今回は、ロングセラー商品の【板チョコレート】を買ってみました

質の高いおいしさを凝縮したロイズの板チョコレートは、期間限定品を含めなんと10種類もあります。

その中から、特に気になった3種類の板チョコレートを食べ比べた感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ロイズの板チョコレート【ミルク】

板チョコレートミルク
定番の人気商品 板チョコレート【ミルク】です。

チョコレートの箱を開けると、このように入っています。

板チョコレートミルク開けると
箱の表に北海道産の消印があって、封筒から手紙を取り出すようになっています。

板チョコレート*ミルクを食べてみた感想【口コミ】

板チョコレートミルク断面

中身を割ってみると、定番のミルクなので、特に何も入ってはいませんが断面からもなめらかさが感じられます。

食べてみると、やさしいミルクの風味とカカオのバランスが良く、ミルクのコクとまろやかさが口の中に広がります。

ミルクチョコレートは、甘くてやさしい味の定番商品です♪

リキュールなどが食べられない、小さいお子さんのいるおうちにおすすめです。

価格・値段

購入価格:432円(税込)

カロリー・栄養成分表示

カロリー:756kcal(1枚あたり)

スポンサーリンク

ロイズの板チョコレート【アーモンド入りビター】

板チョコレートアーモンド
おすすめの人気商品 板チョコレート【アーモンド入りビター】です。

板チョコレート*アーモンド入りビターを食べてみた感想【口コミ】

板チョコレート断面
中身を割ってみると、このようにアーモンドが贅沢に入っています。

食べてみると、チョコレートの酸味と苦みのバランスがよく、かりっと香ばしいアーモンドがアクセントになっています。

ナッツ好きには、たまらない商品です。

ミルクに比べると、甘さをおさえた大人のビターチョコレートです。

価格・値段

購入価格:486円(税込)

カロリー・栄養成分表示

カロリー:709kcal(1枚あたり)

スポンサーリンク

ロイズの板チョコレート【ラムレーズン】

板チョコレートラムレーズン
おすすめの商品 板チョコレート【ラムレーズン】です。

板チョコレートラムレーズン

よく見るとチョコレートのブロックごとにROYCEと文字が入っています。

板チョコレート*ラムレーズンを食べてみた感想【口コミ】

板チョコレートラムレーズン断面
中身を割ってみると、このようにラムレーズンがたっぷりと入っています。

食べてみると、ミルクチョコレートとふんだんに入ったラムレーズンとの調和が絶妙です。

ラムレーズンの香りが上品で、こちらも大人好みの味にチョコレートになります。

3種類の中では、ラムレーズンが1番私好みの味でした。

価格・値段

購入価格:432円(税込)

カロリー・栄養成分表示

カロリー:656kcal(1枚あたり)

スポンサーリンク

まとめ|ロイズ 板チョコレート

板チョコレート3種類
自然豊かな北海道で作られたロイズのチョコレート。

北海道に行けない場合でも、ネット販売などで気軽に買うことができます。

たくさん種類があって迷ってしまうチョコレート選びですが、お気に入りのものを見つけてみませんか?

おいしいチョコレートで、仕事や家事の合間にちょっと一息入れるのもいいですね。

気になる方は、ぜひお試しください。

おうちでプチ贅沢♪ロイズの【板チョコ】
商品詳細と購入はこちらから⇩

コメント