新着記事一覧はこちら >>

気を付けたい!片頭痛を悪化させてしまう5つの食べ物

頭痛に悩む女性

頭痛がひどくて朝起きられない、家事や仕事ができずに寝込んでしまうなど、頭痛に悩まされている方は多いと思います。

特に片頭痛には、日本人の8.4%が悩まされているようです。

つらい片頭痛ですが、食後しばらくしてから頭痛が起こるなんて事はありませんか?

もし身に覚えがある方は、食べ物に原因があるかもしれません。

私達が毎日何気なく摂っている食事の中でも、片頭痛を悪化させてしまう食べ物もあるようです。

知らずに食べている物の中に片頭痛の原因があるならば、なるべく避けたいですよね。

それでは、頭痛持ちの方は気を付けたい、片頭痛を悪化させてしまう食べ物をご紹介します。

スポンサーリンク

頭痛【片頭痛】を悪化させてしまう食べ物

NGの画像

一般的に体に良い物が、必ずしも頭痛持ちの方に良いとは限らないようで、血管を拡げて血流を良くする事で、片頭痛の引き金になってしまう事があるようです。

個人差も大きいので頭痛日記を付け、頭痛が起きた日に何を食べたかなどをチェックして、食べ物を特定するのがおすすめです。

チーズ

チーズ

一般的には体に良いとされているチーズですが、発酵乳製品のチーズは、血管を拡げてしまいやすい為、片頭痛に関しては注意が必要な食品です。

ワイン【赤ワイン】

赤ワイン

1日1杯の赤ワインは、体に良いとされていますが、赤ワインには、血管を拡張させる作用のポリフェノールが豊富に含まれている為、注意が必要です。

ワインに使われている酸化防止剤には、頭痛にはよくない亜硫酸という物質が含まれている為、なるべくなら酸化防止剤不使用の物を選ぶとよいですね。

チョコレート

チョコレート

ワインと同じくチョコレートにも、血管を拡張させるポリフェノールが入っている為、片頭痛にはあまりよくないようです。

ハムやベーコンの加工肉

ハム

ハムやベーコンなどに含まれる発色剤にも血管を拡張させる働きがあるので、食べ過ぎには注意が必要です。

うま味調味料

ピザ

うま味調味料によく使われているグルタミン酸ナトリウムは、血管拡張物質なので片頭痛を引き起こす可能性があります。

インスタント食品や、スナック菓子なども控えた方がよい食べ物です。

赤ワインを飲みながら食べるイタリアンはおいしいですが、頭痛持ちの方には悪化する原因になってしまいますね。

頭痛に効く食べ物の記事はこちら

スポンサーリンク

まとめ|片頭痛悪化の食べ物

ポイントのイメージ画像

環境や天気などのちょっとした変化でも、心身へのストレスを感じる事があると思います。

ストレスも片頭痛の原因のひとつと言われているので、なるべくストレスをためないように心掛けたいですね。

食生活では塩分控えめな和食を中心として、アルコールやジャンクフードを控えた生活が片頭痛にも良いようです。

自分の体調を良く知り、何の食べ物が片頭痛を引き起こしているのかを把握する事が、頭痛予防にも役立ちます。

片頭痛を悪化させる食べ物
・赤ワイン
・チョコレート
・チーズ
・ハムやベーコンの加工肉
・うま味調味料

コメント